ここから本文です。

秋の市内遺跡探訪2012

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます

ページ番号 C1005729  更新日  平成26年10月20日

秋の市内遺跡探訪

下寺尾に眠る遺跡たちを訪ねる

下寺尾地区の様子

下寺尾には、縄文時代から古代にかけて多くの人の生活のあとが見つかっています。

また近年、古代の寺院やお役所である郡衙(ぐんが)が見つかっており、古代のこの地域の文化・行政の中心であったと考えられています。

文化資料館では、2階の考古展示のコーナーで、ミニ企画展「古代の茅ヶ崎」を開催しております。その関連イベントとして、「下寺尾に眠る遺跡を訪ねる」と題し、下寺尾地区の遺跡を訪ね、かつての人々のくらしを探ります。


内容

開催日時
2012年10月13日(土曜日) 10時~12時(予定)
参加
2012年9月15日(土曜日)より文化資料館に電話(0467-85-1733)で申し込み
定員
30名(先着順)

(注釈)本事業は、4月、6月に2度雨天中止となったものを再度開催するものです。

探訪コース(予定)
【集合】香川駅集合~北B遺跡~七堂伽藍跡~高座郡衙跡~みずきにて現地解散(予定)

(注釈)詳細なコース、集合時間、持ち物については申し込み後ご連絡いたします。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

文化資料館
〒253-0055 茅ヶ崎市中海岸二丁目2番18号
電話:0467-85-1733 ファクス:0467-85-1733
お問い合わせ専用フォーム



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る