現在の位置:  トップページ > くらし > 戸籍・住所・印鑑登録等 > 戸籍関係 > 全部事項証明書(戸籍謄本)等を郵送で請求するとき


ここから本文です。

全部事項証明書(戸籍謄本)等を郵送で請求するとき

ページ番号 C1003172  更新日  平成29年3月10日

本籍地へ、直接ご請求ください。
茅ヶ崎市に本籍地がない方の戸籍は発行できません。

必要なもの

1 戸籍等郵送請求申請書

2 本人確認書類のコピー

  (1) 次のうち1点(写真付に限る。)
   運転免許証、マイナンバーカード(個人番号カード)、写真付住基カード、
   運転経歴証明書(交付年月日が平成24年4月1日以降のものに限る。)、
   身体障害者手帳、精神障害者保健福祉手帳、
   療育手帳、在留カード、特別永住者証明書、
   一時庇護許可書、仮滞在許可書等。

  (2) (1)をお持ちでない方は、次のうち2点
   パスポート、健康保険証・年金手帳・介護保険被保険者証その他の官公署発行の書類
   または通帳・社員証・学生証等。

   (注釈)パスポートは現住所が記載されていないため、2点での確認となります。

3 返信用封筒

   切手を貼って、宛先をご記入ください。

   返信先は、請求者の住民票又は戸籍の附票に記載されている現住所になります。

4 定額小為替

   ゆうちょ銀行(郵便局)でお買い求めください。

   指定受取人欄は記入しないでください。  

5 請求理由が確認できる書類

   戸籍に記載されていない親族や直系の方以外は委任状や請求権限を証する書類、
   証明に載っている方との関係が分かる戸籍謄本などの疎明資料が必要になります。

    

代理人の方の場合

  • 上記必要なもの1~5
  • 委任状

   (注釈)委任状は、委任する方(請求者)の直筆、押印(朱肉を使う印鑑)が必要です。

    委任状様式は下記をご参照ください。

第三者請求(法人)の場合

  • 法人の代表者印等を押した申請書
  • 疎明資料(契約書等)のコピー
  • ご担当者様の本人確認書類2点
      (社員証+運転免許証または保険証等)
  • 返信用封筒
  • 定額小為替

    (注釈)取得できる場合が限られます。

手数料

  • 全部事項証明(戸籍謄本)、個人事項証明(戸籍抄本) 450円
  • 改製原戸籍謄抄本、除籍謄抄本 750円
  • 戸籍の附票謄抄本、廃棄済証明書 300円
  • 身分証明書、独身証明書 300円
  • 受理証明書、届書記載事項証明書 350円
  • 不在籍証明書 300円

    (注釈)郵送された定額小為替の金額が申請内容にある証明書を交付するのに
     不足した場合は、追加で定額小為替をいただく場合がありますのでご了承ください。

ご注意ください

  • 申請してから受け取るまで1週間程度かかります。
  • 申請に不備があった場合、記載の電話番号に連絡する場合があります。連絡が取れないと、書類をご返却させていただく場合があります。昼間、連絡のつく電話番号を必ずご記入ください。
  • 偽りや不正な手段により証明の交付を受けた者は、刑罰(30万円以下の罰金)に処せられます。
  • 下記以外の方は、委任状または権限書類等が必要です。

請求できる方の範囲について

  • 全部事項証明(戸籍謄本)、個人事項証明(戸籍抄本)、除籍謄抄本、改製原謄抄本、戸籍の附票、廃棄済証明書

     請求権者: 本人・配偶者・直系血族

  • 身分証明書、独身証明書

     請求権者: 本人のみ

  • 受理証明書

     請求権者: 届出人のみ

  • 届書記載事項証明書 

     請求権者: 利害関係人(届出人、届出事件人本人の家族又は親族)

           (注釈)利害関係人であっても特別な事由がないと請求できません。

  • 不在籍証明書

     請求権者: どなた様でもお取りいただけます。

戸籍の附票について

戸籍の附票とは、戸籍に記載されている方の住所の履歴(その戸籍が作られてから現在に至るまで)を記録したものです。戸籍に記載された全員が除籍されると「除附票」となり、除附票となった日から5年間保存されます。また、戸籍電算化(コンピューター化)による改製以前の附票は「改製原附票」となり、改製日から5年間保存されます。

茅ヶ崎市では平成18年10月14日に戸籍が改製されました。

証明に記載される事項は、改製日時点に住民登録されていた住所から現在の住所までです。
(改製日以降に戸籍をつくられた方は編製日から現在まで)

申請の際には、具体的にどこからどこまでの住所の履歴が必要かを必ずご記入ください。

 

(注釈)戸籍が改製(電算化)された平成18年10月14日以前の「改製原附票」は、住民基本台帳法による保存期間(5年間)を経過したため発行できません。 また、改製日以降に茅ヶ崎市で戸籍が除かれてから5年経過している方も、発行できませんのでご了承ください。
 ただし、例外として「除籍(改製)されたとき、海外に住所を定めた方が同一戸籍にいる場合」、「除籍(改製)されたとき、住民登録が職権消除された方が同一戸籍内にいる場合」は80年間保存されます。
 保存期間5年を経過した戸籍の附票を廃棄したことの証明(廃棄済証明書)は、一通300円で発行することができます。

郵送請求申請書

下記様式を利用ください。
(注釈)印刷出来ない方は、お持ちの用紙に必要事項をご記入ください。
 必要事項に関しては、下記申請書を参照ください。

送付先

〒253-8686
神奈川県茅ヶ崎市茅ヶ崎一丁目1番1号
茅ヶ崎市役所 市民課 戸籍住民担当宛
お問い合わせ先
0467-82-1111(平日8:30~17:00)

ご利用になるには、Adobe社 Acrobat Reader 4.0以降のバージョンが必要です。Acrobat Reader をお持ちでない方は、Adobe社のホームページで無償配布されていますので、こちらから(Adobe社のホームページを新しいウィンドウで開きます)ダウンロードし、説明に従ってインストールしてください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は参考になりましたか?

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

総務部 市民課 戸籍住民担当
市役所本庁舎1階
〒253-8686 茅ヶ崎市茅ヶ崎一丁目1番1号
電話:0467-82-1111 ファクス:0467-87-5682
お問い合わせ専用フォーム



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る