現在の位置:  トップページ > くらし > 戸籍・住所・印鑑登録等 > 戸籍関係 > 離婚するとき(離婚届)


ここから本文です。

離婚するとき(離婚届)

ページ番号 C1003167  更新日  平成27年11月19日

届出期間
【協議離婚】 届出期間は定められていません。

【裁判離婚】 離婚の調停・和解が成立、審判・判決の確定、又は認諾の成立、確定の日から10日以内です。
届出人

【協議離婚】夫及び妻

(離婚届を持参される方は、上記以外の方でも受付できます。)

【裁判離婚】調停の申立人又は訴えの提起者(例外もありますので裁判所に確認してください)
(これらの者が10日以内に届出をしない場合は、その相手方からも届出ができます。

期間を過ぎた場合、理由書の記入が必要となり、過料に科せられる場合があります。)

届出地
  • 夫妻の本籍地
  • 夫又は妻の住所地又は所在地

で届け出ることができます。

離婚届の用紙
市役所市民課・小出支所・辻堂駅前出張所・香川駅前出張所・ハマミーナ出張所・市民窓口センターにあります。
ウェブサイトでのダウンロードサービスは行っておりません。
離婚前の氏を引き続き使用したい方
離婚届の用紙をお渡しの際、引き続き離婚前の氏の使用をご検討されている方には、別途届出用紙をお渡ししております。窓口にて係員へご相談ください。
持参するもの
  1. 離婚届
  2. 離婚の際に称していた氏を称する届(離婚前の氏を引き続き使用希望の方のみ。離婚後3ヶ月以内でしたらいつでも出すことができます。)
  3. 夫と妻の印鑑(朱肉を使うもの)
  4. 全部事項証明書(戸籍謄本)
  5. 裁判離婚の場合は、調停調書・審判書・確定証明書など裁判所で出された書類
  6. 本人確認書類
  7. 通知カード(マイナンバー)

(注釈)4.全部事項証明書(戸籍謄本)は、茅ヶ崎市に離婚届を届け出る場合で、本籍が茅ヶ崎にある方は必要ありません。

市内の届出先

市役所市民課
小出支所
辻堂駅前出張所

香川駅前出張所
ハマミーナ出張所

注意事項
  • 離婚届には、成年2人の証人が必要となります。ただし、裁判離婚等の場合は証人の必要はありません。
  • 離婚により住所が変わる方は、転入・転居・転出届が別に必要ですので、それぞれの届出項目を参照してください。ただし、住所異動の届出は、平日の8時30分から17時、及び第2・第4土曜日の8時30分から12時までですので、ご注意ください。
  • 茅ヶ崎市では新しい戸籍を作成するにあたり、お届けいただいてから、およそ1週間ほどかかります。ご了承ください。
  • 外国籍の方の戸籍の届出については、事前にお問い合わせください。
  • このお届により住所・氏名が変更になる方は、通知カードに新しい住所・氏名を記載いたします。

ご記入方法がわからない方は、市民課へお問い合わせください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は参考になりましたか?

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

総務部 市民課 戸籍住民担当
市役所本庁舎1階
〒253-8686 茅ヶ崎市茅ヶ崎一丁目1番1号
電話:0467-82-1111 ファクス:0467-87-5682
お問い合わせ専用フォーム



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る