現在の位置:  トップページ > くらし > 住まい > 市営住宅について


ここから本文です。

市営住宅について

ページ番号 C1006850  更新日  平成29年8月31日

市営住宅について

市営住宅は、所得が低く、住宅に困っている茅ヶ崎市民のために整備された住宅です。このため、市営住宅は民間住宅とは異なり、入居について公営住宅法、茅ヶ崎市営住宅条例などによって収入基準をはじめ様々な規定が設けられています。
申込には、収入基準や入居資格などいろいろな資格要件が必要なため、募集の時に配布する「茅ヶ崎市営住宅入居者募集のしおり」をよくお読みになって下さい。

市営住宅制度の詳細について

市営住宅に関する計画

市営住宅の整備計画について

茅ヶ崎市営住宅については、平成23年から平成26年にかけて順次耐用年数を迎える住宅について、耐震性の課題や老朽化が著しいことなどの面から早期の建替が必要となっています。
茅ヶ崎市営住宅ストック総合活用計画」(前項参照)及び「公共施設整備・再編計画」に示された方針を基本的な考えとして、簡易耐火構造2階建ての市営住宅2団地102戸について、新築及び建替の整備事業を計画しています。

お知らせ

茅ヶ崎市で管理している市営住宅については、吹付けアスベスト調査を行った結果、吹付けアスベスト及びアスベスト含有吹付けロックウールが使用されていないことを確認しています。
市営住宅で吹付けアスベストに関してご不明な点がありましたら、建築課市営住宅担当までお問い合わせください。

アスベスト対策について

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は参考になりましたか?

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

建設部 建築課 市営住宅担当
市役所本庁舎3階
〒253-8686 茅ヶ崎市茅ヶ崎一丁目1番1号
電話:0467-82-1111 ファクス:0467-89-2916
お問い合わせ専用フォーム



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る