現在の位置:  トップページ > 市政情報 > 茅ヶ崎市のあらまし > 市の花


ここから本文です。

市の花

ページ番号 C1007343  更新日  平成26年10月20日

市の花 「つつじ」

市の花 「つつじ」シンボルマーク

市制施行25周年を記念して、市のシンボルとなる「市の花」を定めることになり、昭和47年4月22日、「制定審査委員会」が発足しました。候補の花としてつつじ、しゃくやく、あじさい、ばら、月見草、ひまわり、ゆり、えにしだ、タンポポ、カンナの10種が挙げられ、同年5月20日から6月10日にかけて全市民による投票が行われました。同年6月17日に第2回審査会を経て、最も得票数の多かった「つつじ」が市の花として制定されました。(昭和47年10月1日制定)


つつじについて

つつじ ツツジ科

  • 庭先によく植えられ、親しまれています。
  • 例えば、中央公園には、オオムラサキツツジなどがあります。
  • ツツジ属はツツジ、シャクナゲ、サツキなどがあります。
  • 低地から高山まで幅広く植えられており、、4月から6月くらいに花が咲きます。
  • 花のデザインは、一般的なつつじの花の形です。
  • 写真は、中央公園のつつじで、上段がドウダンツツジ、下段がオオムラサキツツジです。

ドウダンツツジ1

ドウダンツツジ2

オオムラサキツツジ1

オオムラサキツツジ2

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は参考になりましたか?

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

都市部 景観みどり課 みどり担当
市役所本庁舎3階
〒253-8686 茅ヶ崎市茅ヶ崎一丁目1番1号
電話:0467-82-1111 ファクス:0467-57-8377
お問い合わせ専用フォーム



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る