現在の位置:  トップページ > 市政情報 > まちづくり > 地方創生


ここから本文です。

地方創生

ページ番号 C1014426  更新日  平成29年4月24日

地方創生

 人口が減少していく社会において、「しごと」が「ひと」を呼び、「ひと」が「しごと」を呼び込む好循環を確立することで、茅ヶ崎への新たな人の流れを生み出すこと、その好循環を支える「まち」に活力を取り戻し、安心して生活を営み、こどもを産み育てられる社会環境をつくりだすことが必要とされています。

 そこで、茅ヶ崎市では、「茅ヶ崎市まち・ひと・しごと創生総合戦略」を策定し、「しごとの創生」「ひとの創生」「まちの創生」に取り組みます。

総合戦略では、次に掲げる4つの視点に基づき、基本目標を設定します。

(1) 「しごと」をつくる
(2) 「ひと」の流れをつくる
(3) 安心してこどもを産み育てる社会環境をつくる
(4) 活力のある「まち」を維持する

「茅ヶ崎市人口ビジョン」「茅ヶ崎市まち・ひと・しごと創生総合戦略」の策定

 人口の現状と将来の展望を示すとともに、市民と人口問題に対する認識を共有し、人口減少克服という構造的な課題に対する取り組みを進めるために、「茅ヶ崎市人口ビジョン」と「茅ヶ崎市まち・ひと・しごと創生総合戦略」を策定しました。

 「茅ヶ崎市人口ビジョン」は、まち・ひと・しごと創生の実現に向けた効果的な施策を企画立案するうえでの重要な基礎となるものです。

 「茅ヶ崎市まち・ひと・しごと創生総合戦略」は、「茅ヶ崎市人口ビジョン」で掲げた将来目標人口の達成を目指し、「茅ヶ崎市総合計画」に掲げた施策・事業のうち、人口減少・少子高齢化対策及びまち・ひと・しごと創生に資する施策を絞り込み、本市の実情に応じた「5年間の目標」、「施策の基本的方向」、「具体的な施策」を定め、実効性のあるまち・ひと・しごと創生の取り組みを進めるための戦略的な計画です。

 「茅ヶ崎市人口ビジョン」「茅ヶ崎市まち・ひと・しごと創生総合戦略」の策定にあたっては、茅ヶ崎市まち・ひと・しごと創生懇話会の開催、地方創生アイデア募集やパブリックコメントによる意見募集を行い、市民の皆さまや関係機関の方々に広くご意見を頂きました。

パブリックコメント

  • 「茅ヶ崎市人口ビジョン(素案)」及び「茅ヶ崎市まち・ひと・しごと創生総合戦略(素案)」について、平成28年1月23日(土曜日)から平成28年2月22日(月曜日)まで、パブリックコメントを実施しました。
  • パブリックコメント実施結果についての詳細は、リンク先のページをご確認ください。

茅ヶ崎市まち・ひと・しごと創生懇話会

 平成26年12月に施行された「まち・ひと・しごと創生法」により策定する「茅ヶ崎市人口ビジョン」及び「茅ヶ崎市まち・ひと・しごと創生総合戦略」の策定において、広く関係者から専門的見地や経験等に基づく意見を聴取するために茅ヶ崎市まち・ひと・しごと創生懇話会を開催します。

地域活性化・地域住民生活等緊急支援交付金(地方創生先行型)

 本市では、平成28年3月に「茅ヶ崎市まち・ひと・しごと創生総合戦略」を策定いたしました。この総合戦略の策定に先行して、地方創生に資する事業を国の地域活性化・地域住民生活等緊急支援交付金(地方創生先行型)を活用して5つの事業を実施いたしました。平成27年度に実施いたしました事業の効果検証を行いましたので、その結果を公表します。

ご利用になるには、Adobe社 Acrobat Reader 4.0以降のバージョンが必要です。Acrobat Reader をお持ちでない方は、Adobe社のホームページで無償配布されていますので、こちらから(Adobe社のホームページを新しいウィンドウで開きます)ダウンロードし、説明に従ってインストールしてください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は参考になりましたか?

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

企画部 企画経営課 長寿社会推進担当
市役所本庁舎5階
〒253-8686 茅ヶ崎市茅ヶ崎一丁目1番1号
電話:0467-82-1111 ファクス:0467-87-8118
お問い合わせ専用フォーム



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る