現在の位置:  トップページ > 観光・イベント > 観光 > 自然と公園 > 開花情報 > 梅の開花情報


ここから本文です。

梅の開花情報

ページ番号 C1006963  更新日  平成29年2月27日

松籟庵の梅

平成29年、松籟庵の梅の見ごろは終了しました。

平成29年2月24日現在、松籟庵の梅は散り、見ごろは終了しました。
平成29年に梅の開花情報更新は終了します。

開花期間中、市内外より多くの皆さまにお越しいただくことができました。ありがとうございました。

(注釈)例年、2月初めに咲き始め、2月中旬~3月上旬に見ごろを迎えます。

平成29年 梅の様子【2月24日撮影】

松籟庵の梅1

松籟庵の梅2

「第33回梅まつり」が開催されました!

平成29年2月11日(土曜日・祝日) 10時00分~14時30分

今年も松籟案の庭園にて「梅まつり」が開催されました。
当日は茶室が用意されたほか、甘酒が振る舞われ、模擬店や和太鼓演奏なども行われました。
【主催:海岸地区まちぢから協議会】

満開時の梅の様子1

松籟庵の梅3

満開時の梅の様子2

松籟庵の梅4

松籟庵とは?

茅ヶ崎駅南口から、高砂通りを海へ向かって約5分。
高砂緑地の一角に、「松籟庵(しょうらいあん)」はあります。
 
松籟庵は日本庭園にある前庭つき茶室・書院で、茅ヶ崎市在住の岩田孝八氏(元長崎屋・会長)の母親が亡くなられたときに、長い間茅ヶ崎市にお世話になったお礼として、末永く茅ヶ崎に残る有形物にと1億円の寄付を受けたことにより建設し、平成3年の文化の日に開園しました。

茶室は裏千家の又隠(ゆういん)を、書院は表千家の松風楼を模しており、本格茶道がたしなめます。
庭園は純日本式で、松林を主体とした園内には三重の塔(薬師寺型)・池・石灯籠などが配置されています。

駅から5分とは思えないほど、静かで心安らぎます。
また、例年2月中旬~3月上旬には梅の花が庭園を赤く染め、楽しませてくれます。

<茶道用語>
裏千家  茶道流派の一つです。千利休の孫宗旦の四男仙叟(せんそう)宗室が利休の四世を称したのに始まります。裏千家の名前は、宗室が父から譲られた茶室今日庵が、表千家の裏にあたることに由来します。

表千家  茶道流派の一つです。千利休の孫宗旦の三男、宗左が利休の四世を称したのに始まります。

又隠  茶道千家の第三世であり、千家流茶道の完成者と言われる千宗旦が隠居に際して造立した四畳半の茶室です。利休風四畳半茶室の典型とされています。
 
松風楼  表千家にある茶室です。
八畳敷で、中央に床があります。

 

松籟庵写真集

松籟庵写真1

松籟庵写真2

松籟庵写真3

松籟庵写真4

松籟庵写真5

松籟庵写真6

開園時間・場所

所在地 神奈川県茅ヶ崎市東海岸北1-4-50(高砂緑地内)
電話番号 0467-87-5258
開園時間 庭園 午前9時~午後5時 
休園日 月曜日・祝日の翌日・12月29日~1月3日
交通 JR(東海道線・相模線)茅ヶ崎駅南口から徒歩5分
その他の情報 文化生涯学習課のホームページをご覧下さい。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は参考になりましたか?

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

経済部 産業振興課 観光担当
市役所本庁舎3階
〒253-8686 茅ヶ崎市茅ヶ崎一丁目1番1号
電話:0467-82-1111 ファクス:0467-57-8377
お問い合わせ専用フォーム



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る