現在の位置:  トップページ > くらし > 社会保障・税番号制度(マイナンバー) > マイナンバー制度(社会保障・税番号制度)について


ここから本文です。

マイナンバー制度(社会保障・税番号制度)について

ページ番号 C1010720  更新日  平成29年11月13日

マイナンバー制度とは

マイナンバー制度は、国民の利便性を高め、行政を効率化し、公平・公正な社会を実現する社会基盤です。

マイナンバー制度が導入されることで、以下のような効果が期待されます。

  • 各種申請等の行政手続の際に提出する書類が減るなど、手続きが簡素化されます。
  • 社会保障・税・災害対策の分野で情報連携が円滑になり、行政機関などでさまざまな情報のやりとりのための時間や労力が削減されることで事務の効率化につながります。
  • 所得や行政サービスの受給状況を正確に把握しやすくなり、不当に負担を免れたり不正に給付を受けたりすることを防止するとともに、本当に困っている方にきめ細やかな支援を行うことができるようになります。

マイナンバー(個人番号)について

  • 平成27年10月に、通知カード(後述)で住民票を有するすべての方に1人1つのマイナンバー(12桁の番号)が通知されました。
  • 平成28年1月から、社会保障、税及び災害対策の手続きで、行政機関などでマイナンバーの掲示を求められることがあります。
  • マイナンバーは今後、生涯にわたって使用するものです。番号が漏えいして不正に使われるおそれがある場合を除いては変更されません。

通知カードとマイナンバーカード(個人番号カード)

通知カード

通知カード
(通知カードのイメージ:内閣官房資料)

  • 平成27年10月に皆さんの住民票の住所にマイナンバーを通知するカード(通知カード)が簡易書留で郵送されました。

通知カードに関する詳細はこちら

マイナンバーカード(個人番号カード)

マイナンバーカード(個人番号カード)
(マイナンバーカード(個人番号カード)のイメージ:内閣官房資料)

  • 平成28年1月から、希望される方に対してマイナンバーカード(個人番号カード)の交付が開始されました。
  • マイナンバーカード(個人番号カード)を掲示することで、行政窓口でスムーズに本人確認ができるほか、行政手続きに関する便利なサービスを利用できるようになる予定です。

マイナンバーカード(個人番号カード)に関する詳細はこちら

マイナンバーに関する本市独自利用事務の公表について

独自利用事務とは

本市において、行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律(以下「マイナンバー法」といいます)に規定された事務(いわゆる法定事務)以外のマイナンバーを利用する事務(以下「独自利用事務」といいます)について、マイナンバー法第9条第2項に基づき条例に定めています。

この独自利用事務のうち、個人情報保護委員会規則で定める要件を満たすものについては、情報提供ネットワークシステムを使用した他の地方公共団体などとの情報連携が可能とされています。(マイナンバー法第19条第8号)

独自利用事務の情報連携に係る届出について

本市の独自利用事務のうち、情報連携を行うものについては、個人情報保護委員会に届出を行っており(マイナンバー法第19条第8号及び個人情報保護委員会規則第4条第1項に基づく届出)、承認されています。

執行機関

届出番号

独自利用事務の名称

 

市長 1 茅ヶ崎市重度障害者の医療費の助成に関する条例による医療費の助成関する事務であって規則で定めるもの
市長 2 茅ヶ崎市ひとり親家庭等の医療費助成に関する条例による医療費の助成に関する事務であって規則で定めるもの
市長 3 茅ヶ崎市小児の医療費の助成に関する条例による医療費の助成に関する事務であって規則で定めるもの
市長 4 神奈川県在宅重度障害者等手当支給条例による手当の支給に関する事務であって規則で定めるもの

 

個人情報保護の対策と特定個人情報保護評価

  • マイナンバーは、社会保障、税、災害対策の手続きのために、国や地方公共団体、勤務先、金融機関、年金・医療保険者などに提供する場合を除き、むやみに他人に提供することはできません。
  • また、他人のマイナンバーを不正に入手することや、他人のマイナンバーを取り扱うものがマイナンバーや個人の情報が記録された個人情報ファイルを不当に提供することは、処罰の対象となります。
  • 市がマイナンバーをその内容に含む個人情報を保有・利用する際は、利用方法や情報の漏えい等のリスク対策などについて、事前にお知らせします。(特定個人情報保護評価)
  • 特定個人情報保護評価にあたっては「特定個人情報保護評価書」を作成し、公表することになっています。

公表中の特定個人情報保護評価書

公表中の特定個人情報保護評価書は、こちらをご覧ください。

もっと詳しく知りたい方へ

特定個人情報保護評価の関係資料のほか、国の行政機関や地方公共団体、事業者等が提出した特定個人情報保護評価書を検索・閲覧することができます。

情報連携について

平成29年11月13日(月曜日)より情報連携の本格運用が開始されました。

このことにより、社会保障及び税等の分野に関する手続を行う際、これまでお持ちいただく必要のあった書類が必要なくなる可能性がありますので、これらの手続を行う場合は、持ち物について、ご来庁いただく前に担当課までお問い合わせください。

マイナポータルについて

マイナポータルとは、行政機関が持つ利用者の方の特定個人情報の内容や、利用者の方の特定個人情報が行政機関の間でどのようにやり取りされているか等をご自宅のパソコンから確認できる機能を備えた、政府が運営するオンラインサービスです。

今後は、行政機関からのお知らせが利用者の方に届くサービス等、ご利用いただける機能が順次拡大していく予定です。

マイナポータルをご利用いただくためには、次のものをご用意していただく必要があります。

  1. マイナンバーカード
  2. ICカードリーダライタ
  3. パソコン(機種によっては、専用ソフトウェアのインストールが必要となります。)

詳しい利用方法等については、次のページをご覧ください。

マイナンバー制度についてもっと詳しく知りたい方へ

マイナンバー制度に関するよくある質問

聴覚障害者・視覚障害者の方へ

  • 国のホームページで聴覚障害者・視覚障害者の方へ向けた社会保障・税番号制度に関するご案内を公開しています。
  • 市では、視覚障害者の方向けの点字・大活字冊子及び音声広報CDをご用意しています。ご利用の方は、福祉部障害福祉課へ直接お問い合わせください。また、聴覚障害者の方からのお問い合わせは、企画部情報推進課にてファクスで受け付けいたします。

ファクス 0467-87-8118(企画部情報推進課)

外国人の方へ

  • 国のホームページで外国人の方へ向けた社会保障・税番号制度に関するご案内を公開しています。

外国人の方向けの動画

コールセンターについて

【無料】マイナンバー総合フリーダイヤル(総務省)

【日本語窓口】

電話 0120-95-0178(フリーダイヤル)

  • 対応内容 通知カード、マイナンバーカード(個人番号カード)、マイナンバー制度に関すること及びマイナンバーカード(個人番号カード)の紛失、盗難などによる一時利用停止

IP電話等で上記ダイヤルに繋がらない場合(有料)

電話 050-3816-9405

  • 対応内容 マイナンバー制度に関すること

電話 050-3818-1250

  • 対応内容 通知カード、マイナンバーカード(個人番号カード)または、紛失・盗難によるマイナンバーカード(個人番号カード)の一時利用停止に関すること

【外国語窓口】(対応言語:英語、中国語、韓国語、スペイン語、ポルトガル語)

電話 0120-0178-26(フリーダイヤル)

  • 対応内容 マイナンバー制度に関すること

電話 0120-0178-27(フリーダイヤル)

  • 対応内容 通知カード、マイナンバーカード(個人番号カード)または、紛失・盗難によるマイナンバーカード(個人番号カード)の一時利用停止に関すること

受付時間:平日 午前9時30分~午後8時、土日祝 午前9時30分~午後5時30分(年末年始(12月29日~1月3日)を除く)

(注)紛失・盗難によるマイナンバーカード(個人番号カード)の一時利用停止については、24時間365日対応します。

【有料】個人番号カードコールセンター(地方公共団体情報システム機構)

【日本語窓口】

電話 0570-783-578(全国共通ナビダイヤル)

【外国語窓口】(対応言語:英語、中国語、韓国語、スペイン語、ポルトガル語)

電話 0570-064-738(全国共通ナビダイヤル)

  • 対応内容:通知カード・マイナンバーカード(個人番号カード)に関するお問い合わせ、紛失・盗難によるマイナンバーカード(個人番号カード)の一時利用停止
  • 受付時間:平日 午前8時30分~午後8時、土日祝 午前9時30分~午後5時30分(年末年始(12月29日から1月3日)を除く)

(注)紛失・盗難によるマイナンバーカード(個人番号カード)の一時利用停止については、24時間365日対応します。

【有料】苦情あっせん相談窓口(個人情報保護委員会)

電話 03-6457-9585

  • 受付時間:平日 午前9時30分~午後5時30分(土日祝日及び年末年始を除く)
  • 対応内容:特定個人情報の取扱いに関する苦情

ご利用になるには、Adobe社 Acrobat Reader 4.0以降のバージョンが必要です。Acrobat Reader をお持ちでない方は、Adobe社のホームページで無償配布されていますので、こちらから(Adobe社のホームページを新しいウィンドウで開きます)ダウンロードし、説明に従ってインストールしてください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は参考になりましたか?

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

企画部 情報推進課 情報推進担当
〒253-8686 茅ヶ崎市茅ヶ崎一丁目1番1号
電話:0467-82-1111 ファクス:0467-87-8118
お問い合わせ専用フォーム



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る