現在の位置:  トップページ > くらし > 環境・ごみ・ペット > 環境美化運動・美化キャンペーン > 茅ヶ崎海岸に設置されているボランティア専用ごみ集積場所について


ここから本文です。

茅ヶ崎海岸に設置されているボランティア専用ごみ集積場所について

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます

ページ番号 C1037692  更新日  令和2年3月31日

海岸一帯に設置されている屑籠を一部撤去しました。

屑籠へ投棄されたごみの様子

 茅ヶ崎海岸は、市民の皆様の憩いの場として多くの方にご利用いただいておりますが、例年台風の影響による漂着ごみや、海岸利用者等による投棄ごみが散見されます。これらのごみは、海岸美化推進の一環として「公益財団法人かながわ海岸美化財団」への清掃委託や、ボランティアほか多くの皆様のご協力により清掃され、美しい茅ヶ崎海岸の景観が維持されています。しかし、近年ボランティア専用の屑籠に対し、家庭ごみ、海岸利用者によるごみ、産業廃棄物と思わしきごみが大量に投棄され、環境面や衛生面に支障をきたしていました。

 この問題に対し、市で屑籠の投棄ごみ調査を実施したところ、屑籠へ投棄されているごみの6割以上がボランティアごみ以外のものであることが判明しました。本来の運用から逸脱しており、不法投棄の温床となっていることから、この度、海岸に設置されている屑籠を一部撤去する判断に至りました。今後、茅ヶ崎海岸におけるボランティア専用ごみ集積場所を6箇所に限定し、運用していきます。残留する屑籠に関しては、周知啓発の看板の設置を行っています。

 なお、今回の取り組みは神奈川県、公益財団法人かながわ海岸美化財団及び藤沢市と連携して実施をしております。海岸清掃ボランティアにご尽力いただいている皆様には大変ご迷惑をおかけしますが、ご理解とご協力のほどよろしくお願いいたします。

設置場所及び運用開始時期について

運用開始時期:令和2年4月1日から

ごみ集積場所:茅ヶ崎海岸一帯6箇所

(注)詳細は【集積場所地図】、【看板イメージ】及び【周知用リーフレット】を参照してください

ご利用になるには、Adobe社 Acrobat Reader 4.0以降のバージョンが必要です。Acrobat Reader をお持ちでない方は、Adobe社のホームページ(新しいウィンドウで開きます)からダウンロード(無償配布)し、説明に従ってインストールしてください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

環境部 環境保全課 環境保全担当
市役所本庁舎2階
〒253-8686 茅ヶ崎市茅ヶ崎一丁目1番1号
電話:0467-82-1111 ファクス:0467-57-8388
お問い合わせ専用フォーム



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る