現在の位置:  トップページ > 市政情報 > まちづくり > 建築指導 > 建物の耐震化に向けて > 茅ヶ崎市耐震改修促進計画


ここから本文です。

茅ヶ崎市耐震改修促進計画

ページ番号 C1008219  更新日  平成28年3月25日

地震に強いまちづくりを目指して

概要

 近年の地震による人的被害の多くは住宅・建築物の倒壊等によるものが原因とされたことから、建築物の耐震性能の重要性が明らかになってきています。建築物の耐震改修については、全国的に取り組むべき「社会全体の国家的な緊急課題」とされ、効果的かつ効率的に建築物の耐震改修等を実施することが求められています。

 そのような背景の中、国の基本方針及び神奈川県の耐震改修促進計画を勘案した上で、茅ヶ崎市は昭和56年5月以前に建築された旧耐震基準建築物の耐震化を図り、建築物の地震に対する安全性の向上を計画的に促進し、安全なまちづくりを目指すため、平成20年3月に「茅ヶ崎市耐震改修促進計画」を策定しました。

 平成23年の東日本大震災による地震被害を受けて、今後、発生が予想されている東海地震、東南海・南海地震等について、甚大な被害が想定され、被害を未然に防止するため、平成25年に建築物の耐震改修の促進に関する法律が改正されました。

 これにより、国の基本方針及び神奈川県の耐震改修促進計画が改正されたため、茅ヶ崎市は建築物の耐震改修の促進に向けて総合的かつ計画的に取り組むため、平成28年3月に「茅ヶ崎市耐震改修促進計画」を改訂しました。

計画期間

平成28年度から平成32年度(5か年計画)

目標値

平成32年度の耐震化率の目標を次のように設定します。

  • 住宅の耐震化率 95%
  • 民間特定建築物の耐震化率 95% (災害応急対策に必要な施設 100%)
  • 公共建築物の耐震化率 100%

茅ヶ崎市耐震改修促進計画

ご利用になるには、Adobe社 Acrobat Reader 4.0以降のバージョンが必要です。Acrobat Reader をお持ちでない方は、Adobe社のホームページで無償配布されていますので、こちらから(Adobe社のホームページを新しいウィンドウで開きます)ダウンロードし、説明に従ってインストールしてください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は参考になりましたか?

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

都市部 建築指導課 建築安全担当
市役所本庁舎3階
〒253-8686 茅ヶ崎市茅ヶ崎一丁目1番1号
電話:0467-82-1111 ファクス:0467-57-8377
お問い合わせ専用フォーム



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る