ここから本文です。

新湘南国道

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます

ページ番号 C1008265  更新日  平成27年10月8日

新湘南国道二期事業

新湘南バイパス茅ヶ崎IC付近の写真

 新湘南国道は、藤沢バイパスと西湘バイパスを結ぶ延長15.1キロメートルの自動車専用道路であり、湘南地区の茅ヶ崎市・平塚市・大磯町の交通渋滞を解消し、地域の産業活動・生活環境の向上を図ることを目的として整備が進められています。
 整備はI期事業(藤沢バイパスから茅ヶ崎西IC)とII期事業(茅ヶ崎西ICから大磯IC)に分けて進められており、I期事業区間につきましては、昭和63年9月に供用が開始されています。
 II期事業につきましては、茅ヶ崎西ICから大磯IC(仮称)までの6.7キロメートルが昭和63年9月27日に都市計画決定され、平成7年12月25日に、その一部である茅ヶ崎西ICから茅ヶ崎海岸ICまでの1.4キロメートルが供用開始となっています。現在、その先の茅ヶ崎海岸IC以西の区間について国土交通省により事業が進められています。
 


新湘南国道に関する詳しい情報

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

企画部 広域事業政策課 広域政策担当
市役所本庁舎5階
〒253-8686 茅ヶ崎市茅ヶ崎一丁目1番1号
電話:0467-82-1111 ファクス:0467-87-8118
お問い合わせ専用フォーム



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る