現在の位置:  トップページ > 市政情報 > 自治基本条例 > 茅ヶ崎市自治基本条例の概要


ここから本文です。

茅ヶ崎市自治基本条例の概要

ページ番号 C1008283  更新日  平成28年6月24日

自治基本条例とは?

 自治基本条例は、自治の基本理念や基本原則など、自治の基本となるルールを定めた条例です。

 地方分権の進展により、国と地方は対等協力の関係となり、「自分たちのまちのことは自分たちで決めていく」ことが求められるようになりました。また、少子高齢社会の進行により市民と市が連携・協力してまちづくりを進めていくことが必要となりました。

 このようなことから自治を進めるための基本となるルールを明確にして市民と市が共通認識を持ってまちづくりを進めるため、自治基本条例を制定し、平成22年4月1日に施行しました。

 自治の基本理念や、市民の権利と責務、議会や議員、市長、職員の責務のほか、説明責任や情報共有、市民参加など自治を推進するために必要となる仕組みなどが定められています。
 自治基本条例は、市民の市政への参加や市民、議会、市長(行政)の連携協力を一層推進するとともに、各地域の特性に応じた地域力の向上を図ることにより、市民が等しく尊重され、安心して暮らすことができる地域社会を創り上げていくことを目的としています。

自治基本条例に関わる取組

自治基本条例に関わる主な取組を掲載しています。

自治基本条例逐条解説

 平成26年6月に、茅ヶ崎市自治基本条例逐条解説の改訂を行いました。改訂にあたっては、自治基本条例推進のためのアクション・プランに掲げた事項に加えて、分かりやすい解説となるよう、全体的な文言や表現の統一を行うとともに、参照条文をできる限り掲載するなど、全体的な見直しを行いました。

自治基本条例パンフレット

茅ヶ崎市自治基本条例の内容や、条文などを掲載したパンフレットを作成しました。このパンフレットは、ホームページでご覧いただけるほか、市役所本庁舎1階市政情報コーナーで配布しています。

茅ヶ崎市自治基本条例パンフレット

子ども版 茅ヶ崎市自治基本条例の手引き

ご利用になるには、Adobe社 Acrobat Reader 4.0以降のバージョンが必要です。Acrobat Reader をお持ちでない方は、Adobe社のホームページで無償配布されていますので、こちらから(Adobe社のホームページを新しいウィンドウで開きます)ダウンロードし、説明に従ってインストールしてください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は参考になりましたか?

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

総務部 行政総務課 市政情報担当
市役所本庁舎5階
〒253-8686 茅ヶ崎市茅ヶ崎一丁目1番1号
電話:0467-82-1111 ファクス:0467-87-8118
お問い合わせ専用フォーム



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る