現在の位置:  トップページ > くらし > 健康・衛生・医療 > 食品衛生 > 食品に関する営業の手続きについて > 食品営業施設の許可取得後の手続き


ここから本文です。

食品営業施設の許可取得後の手続き

ページ番号 C1023103  更新日  平成29年4月25日

許可取得後に、施設の設備や営業許可申請事項に変更があったり、廃業した場合は、保健所に届けを提出してください。申請書・届出書は保健所窓口にあります。

更新

必要な書類は次のとおりです。

  • 営業許可証
  • 手数料
  • 使用水が水道水以外の水である場合は、国公立の衛生試験機関の水質検査成績書(6ヶ月以内のもの。原本)
  • 上記の水質検査成績書の写し

営業者の改姓・住所変更、その他営業許可に係る変更

必要な書類は次のとおりです。

  • 許可営業変更届出書
  • 営業許可証
  • 営業者の改姓・住所変更の場合は、それを確認できる書類(戸籍抄本、住民票、運転免許等。原本)
  • 法人の住所・社名・代表者変更の場合は、登記事項証明書等(原本)

施設の改装

事前にご相談ください。

営業者の地位の承継

必要な書類は次のとおりです。

相続の場合(個人)

  • 営業許可証
  • 許可営業者地位相続承継届出書
  • 戸籍謄本(原本)
  • 相続人が2人以上いる場合は、その全員の同意書

合併の場合(法人)

  • 営業許可証
  • 許可営業者地位合併等承継届出書
  • 合併後存続する法人又は合併により設立された法人の登記事項証明書(原本)

分割の場合

  • 営業許可証
  • 分割により営業を承継した法人の登記事項証明書(原本)
  • 営業を承継したことを証明する書類(株主総会の承認を受けた分割計画書の写し、又は分割契約書の写し)

営業種目・製造品目の追加・変更

事前にご相談ください。

食品衛生責任者、食品衛生管理者の変更

  • 食品衛生責任者変更届出書又は、食品衛生管理者変更届出書
  • 食品衛生責任者又は、食品衛生管理者の資格証明書(原本)

営業許可証の紛失

必要な書類は次のとおりです。

  • 食品営業許可証再交付申請書

営業を休止、再開する場合

1か月以上休止される場合や、再開される場合は次の書類を提出してください。

許可営業を廃止する場合

次の書類を提出してください。

ご利用になるには、Adobe社 Acrobat Reader 4.0以降のバージョンが必要です。Acrobat Reader をお持ちでない方は、Adobe社のホームページで無償配布されていますので、こちらから(Adobe社のホームページを新しいウィンドウで開きます)ダウンロードし、説明に従ってインストールしてください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は参考になりましたか?

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

保健所 食品衛生課 食品衛生担当
〒253-8660 茅ヶ崎市茅ヶ崎一丁目8番7号
電話:0467-38-3316 ファクス:0467-82-0501

お問い合わせ専用フォーム



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る