現在の位置:  トップページ > くらし > 環境・ごみ・ペット > 公害 > 水質の状況(河川・海域・水浴場) > 水浴場水質等調査の結果について


ここから本文です。

水浴場水質等調査の結果について

ページ番号 C1003531  更新日  平成30年7月23日

平成30年度水浴場水質等調査の結果について

 市は、年に2回サザンビーチちがさき海水浴場における水浴場水質等の調査を実施しています。(水浴場開設前・開設中)

 平成30度の水質判定結果は、開設前「適:水質AA」・開設中「可:水質B」(環境省の水浴場水質判定基準)で、水浴場として適当な水質を維持していました。

水浴場水質等調査結果

調査対象水浴場

サザンビーチちがさき海水浴場

調査年月日及び調査回数等

(開設前)平成30年5月9日・10日の2日間

(開設中)平成30年7月9日・10日の2日間


1日2回(午前、午後)、1回2ヵ所(海水浴場東西両端)

水質等測定結果及び判定結果

水質測定結果及び判定結果
調査時期 ふん便性大腸菌群数 油膜 COD 透明度 O-157
(参考測定)
水質判定結果
開設前(平成30年5月9日・10日) <2個/100mL なし 1.5mg/l 1m以上(全透) 不検出 適:水質AA
開設中(平成30年7月9日・10日) <2個/100mL なし 3.1mg/l 1m以上(全透) 不検出 可:水質B

 

【参考】環境省の水浴場水質判定基準

環境省の水浴場水質判定基準
区 分 ふん便性大腸菌群数 油膜の有無 COD 透明度
水質AA 不検出(検出限界2個/100ml) 油膜が認められない 2mg/l以下 全透(1m以上)
水質A 100個/100ml以下 油膜が認められない 2mg/l以下 全透(1m以上)
水質B 400個/100ml以下 常時は油膜が認められない 5mg/l以下 1m未満~50cm以上
水質C 1,000個/100ml以下 常時は油膜が認められない 8mg/l以下 1m未満~50cm以上
不適 1,000個/100mlを超えるもの 常時油膜が認められる 8mg/l超 50cm未満

用語の解説

  • ふん便性大腸菌群数
    温血動物のふん便中に含まれる大腸菌群の数をいう。魚、植物、土壌中にはほとんど含まれないため、ふん便汚染の指標の一つとして利用されている。
     
  • COD(化学的酸素要求量)
     水中に含まれる有機物の量を酸素の消費量で表したもので、水質汚濁の程度を示す代表的な指標。この数値が高いほど水中の汚濁物質の量が多いことを意味する。
     
  • 透明度
     直径30cmの白色円板を水中に沈めて見えなくなる深さと、次にゆっくり引き上げて見え始める深さの平均を求めたもの。一般的に透明度が高いほど、海水が澄んでいると言える。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

環境部 環境保全課 環境保全担当
市役所本庁舎2階
〒253-8686 茅ヶ崎市茅ヶ崎一丁目1番1号
電話:0467-82-1111 ファクス:0467-57-8388
お問い合わせ専用フォーム



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る