ここから本文です。

廃食用油

ページ番号 C1021188  更新日  平成29年3月14日

廃食用油(月に1回収集)

廃食用油とは

食用油(サラダ油・オリーブ油・菜種油などの植物性油)のことです。

廃食用油の出し方

1 冷ましてから

2 ペットボトルなどの透明・半透明でフタのできるプラスチック製容器に入れて必ずフタを閉めてください。

3 決められた資源物集積場所の灰色のコンテナに立てた状態で入れてください。

(注釈)油の入っていた容器のフタはカラスに開けられてしまう恐れがありますのでキャップ式のフタの付いている容器に入れて出してください。

(注釈)フタの無い容器やフタをきちんと閉めないで出されると収集中に油が漏れてしまいますので必ずフタ付の容器に入れ、しっかり閉めてから出してください。

廃食用油の出し方イラスト1
廃食用油の出し方1

廃食用油の出し方イラスト2
廃食用油の出し方2

廃食用油の出し方3写真
廃食用油の出し方3

廃食用油に出せないもの

燃やせるごみに出すもの

食用の動物性油

市で収集・処理できないもの

自動車用エンジンオイル、工業油など

処分方法は販売店にご相談されるか、廃棄物処理業者にご依頼ください(有料)

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は参考になりましたか?

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

環境部 環境事業センター 業務担当
〒253-0071 茅ヶ崎市萩園1085
電話:0467-57-0200 ファクス:0467-86-6833
お問い合わせ専用フォーム



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る