現在の位置:  トップページ > くらし > 環境・ごみ・ペット > 環境講座 > 「生物多様性講演会」茅ヶ崎市と生物多様性-左富士から市街地の自然まで


ここから本文です。

「生物多様性講演会」茅ヶ崎市と生物多様性-左富士から市街地の自然まで

ページ番号 C1022787  更新日  平成29年3月15日

3月13日環境講座「生物多様性講演会」茅ヶ崎市と生物多様性-左富士から市街地の自然までを開催しました

当日の様子をご紹介します

講演会のようす1

3月13日(月曜日)に、茅ヶ崎市役所分庁舎コミュニティホール集会室2で、環境講座 「生物多様性講演会」 茅ヶ崎市と生物多様性-左富士から市街地の自然までを開催しました。

会場には、市民の方に加えて、市職員も生物多様性に関する研修として総勢65人が参加しました。

明治大学農学部教授の倉本宣先生により、生物多様性の言葉の意味や、生物多様性と私たちの暮らしとの関係性、茅ヶ崎市の自然等、生物多様性について詳しくお話していただきました。質問や倉本先生の体験談等を交え、楽しくわかりやすい講演となりました。質疑応答の時間には、倉本先生に熱心に質問している光景も見られました。

市民の方には、倉本先生の研究室で行った生物多様性に関する調査についてまとめたリーフレットを配布いたしました。生物多様性について、理解を深める手助けにしていただけたらと思います。

講演会のようす2

講演会のようす3

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は参考になりましたか?

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問:このページは見つけやすかったですか?



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る