現在の位置:  トップページ > 防災 > 避難所・避難場所 > 避難所の開設・運営


ここから本文です。

避難所の開設・運営

ページ番号 C1001330  更新日  平成26年10月20日

市では、市内で震度5弱以上を観測したとき、東海地震の警戒宣言が発令されたとき、その他市長が必要と認めたときに、公立小中学校を災害対策地区防災拠点(避難所)として開設します。

避難所運営マニュアル

 市では、東日本大震災における被災地への避難所運営支援活動による教訓や、市内での避難所開設時の課題等を基に、これまでの避難所運営マニュアルの抜本的な見直しを実施し、新たな避難所運営マニュアルを作成しました。

 このマニュアルを基に、避難所となる学校毎に異なる地域特性や課題を検討し、学校毎のマニュアルを地域と連携して作り上げていきます。

 なお、このマニュアルは、単にマニュアルとして作成するだけではなく、避難所打合会(避難所となる小中学校で行う打合会)や訓練等で検証を重ね、継続的な見直しを行っていきます。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は参考になりましたか?

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

市民安全部 防災対策課 防災担当
市役所本庁舎4階
〒253-8686 茅ヶ崎市茅ヶ崎一丁目1番1号
電話:0467-82-1111 ファクス:0467-82-1540
お問い合わせ専用フォーム



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る