現在の位置:  トップページ > くらし > 障害のあるかた > 障害者手帳 > 精神障害者保健福祉手帳


ここから本文です。

精神障害者保健福祉手帳

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます

ページ番号 C1004310  更新日  令和2年5月27日

精神疾患を有するかたのうち、精神障害により日常生活や社会生活上に制約があると認められたかたに県知事か交付するものです。ただし、精神障害を支給事由とする年金を受給中か、精神障害と診断された日から6か月以上経過している事が必要です。

 申請後、交付までは約2か月ほどかかります。

 有効期限は2年間で、有効期限の終了する3か月前から更新申請ができます。

手続きに必要なもの

新規

 写真、診断書または障害年金証書、自立支援医療受給者証、印鑑、マイナンバー(個人番号)カード【お持ちでない方はこちら参照】

等級変更

 精神保健福祉手帳、写真、診断書または障害年金証書、(自立支援医療受給者証)、印鑑、マイナンバー(個人番号)カード【お持ちでない方はこちら参照】

更新・再承認

 精神保健福祉手帳、写真、診断書または障害年金証書、(自立支援医療受給者証)、印鑑、マイナンバー(個人番号)カード【お持ちでない方はこちら参照】

転入(横浜、川崎、相模原および県外から)

 精神保健福祉手帳、写真、(自立支援医療受給者証)、印鑑、マイナンバー(個人番号)カード【お持ちでない方はこちら参照】

再交付

 (精神保健福祉手帳)、写真、(自立支援医療受給者証)、印鑑、マイナンバー(個人番号)カード【お持ちでない方はこちら参照】

住所変更(転入、転出、市内転居)

 精神保健福祉手帳、(自立支援医療受給者証)、印鑑、マイナンバー(個人番号)カード【お持ちでない方はこちら参照】

その他変更(氏名、保護者等)

 精神保健福祉手帳、(自立支援医療受給者証)、印鑑、マイナンバー(個人番号)カード【お持ちでない方はこちら参照】

返還(死亡、不要等)

 精神保健福祉手帳、(自立支援医療受給者証)、印鑑、マイナンバー(個人番号)カード【お持ちでない方はこちら参照】

 

注意事項

  1. 写真(たて4センチメートル×よこ3センチメートルの脱帽・上半身の写真)
  2. 診断書は障害福祉課に所定の用紙があります((注)診断書は3か月間有効です)。なお、精神障害を事由とした障害年金をすでに受給中のかたは年金証書の写し、または年金振込通知書が診断書に変わる書類とすることができます。
  3. 自立支援医療による医療費助成を受けているかたは「受給者証」も持参してください。

新型コロナウイルス感染症に係る精神障害者保健福祉手帳の更新手続の臨時的な取扱いについて

新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止の観点から、申請者が医師の診断書の取得のみを目的として医療機関に受診すること等を避けるため、更新手続の臨時的な取扱いを現時点では以下の通り対応することとします。

•令和2年3月1日から令和3年2月28日の間に手帳の有効期限を迎え、診断書の提出が必要な方は、申請書の提出をもって現在の障害等級で有効期間を更新できます。(診断書の提出は1年間猶予されますので、現に所持している手帳の有効期限の日から1年以内に診断書を提出してください。)
•新規・等級変更については従来通り診断書又は年金証書等の提出が必要です。
•年金証書等での申請についても従来通りとなります。


郵送での申請も受付けていますので、申請される方は、担当まで事前申込みをお願いいたします。郵送代は自己負担となります。
 

ご利用になるには、Adobe社 Acrobat Reader 4.0以降のバージョンが必要です。Acrobat Reader をお持ちでない方は、Adobe社のホームページ(新しいウィンドウで開きます)からダウンロード(無償配布)し、説明に従ってインストールしてください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

福祉部 障害福祉課 障害者支援担当
市役所分庁舎2階
〒253-8686 茅ヶ崎市茅ヶ崎一丁目1番1号
電話:0467-82-1111 ファクス:0467-82-5157
お問い合わせ専用フォーム



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る