ここから本文です。

市民活動げんき基金補助 応募団体募集 (令和4年度実施)

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます

ページ番号 C1044319  更新日  令和3年11月12日

令和4年度市民活動げんき基金補助 提案団体募集

 市民活動げんき基金助成は、「市民活動げんき基金(茅ヶ崎市市民活動推進基金)」を財源に、市民の皆さまの自主的で公益的な市民活動を財政的に支援する制度です。
 活力あふれる地域社会を実現するために、先駆性、専門性など市民活動の持つ特性を生かし、市民ニーズに応じた多様で柔軟な事業のご提案をお待ちしております。

令和4年度事業については、新型コロナウイルス感染症の影響下にあっても事業が遂行できるよう、3密回避やアルコールによる手指の消毒・咳エチケットの徹底などをはじめとする感染症対策を必ず講じてください。

対象

次の要件をすべて満たすこと

  1. 市内で主に活動している市民活動団体
  2. 3人以上で構成される団体で、構成員の2分の1以上が市民(市内在勤、在学を含む)であること。
  3. 団体の活動内容に関する情報をホームページ等で公開していること。
  4. 市から他の補助金(団体の運営に係るものを除く)を受けていないこと。
  5. 茅ヶ崎市暴力団排除条例第2条第4号に規定する暴力団員等又は同条第5号に規定する暴力団経営支配法人等がその構成員でないこと。

制度の概要

市民活動スタート支援

  • 対象団体
    本制度による補助を受けたことがない団体
  • 対象事業
    茅ヶ崎市民が受益者となり得る公益的な事業(構成員のみを対象とした共益的な事業は対象外)
    団体の自立を促進し、活動を軌道にのせるための事業
  • 補助限度額
    対象となる事業に要する経費から、補助金等を控除した額の90%または10万円のいずれか低い方を上限とする。
  • その他
    同一団体への補助は1回限り
    構成員を同じくする団体からの事業の目的・内容が同一とみなされる提案は、同一団体からの提案とみなし、補助金の種類ごとの交付回数に含めます。

市民活動ステップアップ支援

  • 対象団体
    市民活動スタート支援を受けたことがある団体、または設立後2年以上の団体
  • 対象事業
    茅ヶ崎市民が受益者となり得る公益的な事業(構成員のみを対象とした共益的な事業は対象外)
    団体がこれまで行ってきた活動の拡充を図る事業または活動の発展を目的に次の一歩として新たに行う事業
  • 補助限度額
    対象となる事業に要する経費から、補助金等を控除した額の80%または60万円のいずれか低い方を上限とする。
  • その他
    同一団体への補助は3回まで(年度ごとに審査あり)
    構成員を同じくする団体からの事業の目的・内容が同一とみなされる提案は、同一団体からの提案とみなし、補助金の種類ごとの交付回数に含めます。

募集要項・応募書類

募集要項・応募書類は、次の添付資料をご覧ください。

また、市役所市民自治推進課、市政情報コーナー、市民活動サポートセンター、小出支所、各出張所、各窓口センター、各公民館、各地区コミュニティセンター、青少年会館、茅ヶ崎公園体験学習センター、図書館、男女共同参画推進センターいこりあ、市立病院、保健所にて配布します。

募集期間

令和3年12月1日(水曜日)から令和4年1月13日(木曜日)

(注)締切間際は提出が集中します。事業企画書や予算書の内容について十分な相談・アドバイスをさせていただくためにも、お早めにお越しください。また、提出にお越しになる場合は、出来る限り事前にお電話等でお時間をご指定ください。なお、不備があると書類を受け取ることができません。

制度説明会

市民自治推進課の職員が、募集要項に基づき、本制度について30分程度で説明します。最後に全体での質疑応答の時間も設けます。(応募に当たって、必ず参加しなければならないものではありません。)

<オンライン開催回>

日時:令和3年12月10日(金曜日) 15時から15時30分
(注)参加URLを電子メールで送付します。

<集会式開催回>
日時:令和3年12月10日(金曜日) 19時から19時30分

場所:市役所本庁舎4階会議室

 

【申込】いずれの回も、12月8日(水曜日)17時までに、下記メールアドレス宛に、電子メールにて申し込み。メールタイトルは「制度説明会申込(団体名)」とし、本文に「(1)団体名、(2)参加者氏名、(3)PCメールアドレス、(4)電話番号、(5)参加希望会」を明記してください。

メールアドレス:shiminjichi#city.chigasaki.kanagawa.jp(#を@に置き換えて使用してください。)

伝わる!企画書作成会

各団体の状況や、補助金を使って行いたいことをお聞きしながら、応募の相談に乗るとともに、読み手に伝わりやすい応募書類の作成をサポートします。応募を検討されている方、補助に興味のある方は是非ご参加ください!(応募に当たって、必ず参加しなければならないものではありません。)

<期間>
令和3年12月13日(月曜日) から令和3年12月24日(金曜日) 

(注)12月15日(水曜日)、12月19日(日曜日)を除く

<場所>
ちがさき市民活動サポートセンター

(注)新型コロナウイルス感染症の拡大状況によってオンライン(ZOOM使用)やメールでの実施も可能です。詳しくはセンターまでお問い合わせください。

<申込>

事前予約制です。電話またはファクス(いずれも0467-88-7546)、もしくは申し込みフォームにより、「(1)団体名、(2)参加者氏名、(3)連絡先(電話番号)、(4)希望の日時を3つ」をお知らせください。

日程調整のうえ、後日個別にご連絡します。

<持ち物>

募集要項、事業企画書の下書き

サポセンのデータベース未登録団体は、団体の活動がわかるパンフレットやチラシなど

公開プレゼンテーション・公開ヒアリング

  • 日時
    令和4年3月19日(土曜日)
  • 場所
    茅ヶ崎市役所本庁舎4階会議室2~5(予定)

補助事業の決定方法

  1. 応募団体が、公開プレゼンテーション(あるいは公開ヒアリング)により事業内容をアピールします。
  2. 茅ヶ崎市市民活動推進委員会が公開プレゼンテーション(あるいは公開ヒアリング)及び選考会議による審議結果を市長に答申します。
  3. 茅ヶ崎市市民活動推進委員会からの答申を受けて、市長が補助事業を決定します。
    なお、応募団体には、採否の理由を付して選考結果を通知します。

【参考】市民活動げんき基金補助事業活用事例集

市民活動げんき基金からの補助を活用してこれまでに実施した事業について、活用事例集としてとりまとめました。応募の参考にご覧ください。

ご利用になるには、Adobe社 Acrobat Reader 4.0以降のバージョンが必要です。Acrobat Reader をお持ちでない方は、Adobe社のホームページ(新しいウィンドウで開きます)からダウンロード(無償配布)し、説明に従ってインストールしてください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

総務部 市民自治推進課 協働推進担当
市役所本庁舎4階
〒253-8686 茅ヶ崎市茅ヶ崎一丁目1番1号
電話:0467-82-1111 ファクス:0467-87-8118
お問い合わせ専用フォーム



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る