現在の位置:  トップページ > 事業者の方へ > 商工業・計量・雇用 > 労政雇用情報 > 利子補給や貸付等 > 茅ヶ崎市新型コロナウイルス感染症対策 生活資金利子補給金制度


ここから本文です。

茅ヶ崎市新型コロナウイルス感染症対策 生活資金利子補給金制度

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます

ページ番号 C1039116  更新日  令和2年7月1日

生活資金利子補給コロナ

この制度は、新型コロナウイルス感染症の影響で生活に苦慮した方が、市が中央労働金庫と提携して実施する”茅ヶ崎市勤労者生活資金融資制度“において融資を受けた場合、市が最長3年間、利子および保証料を補給する制度です。

(注)融資実行されている方が対象となる制度です。融資を受けていない方は、まず県内の中央労働金庫へ融資のご相談をお願いいたします。

補給対象者

1に加えて、2~4のいずれかの要件を満たす方

  1. 神奈川県内の中央労働金庫から”茅ヶ崎市勤労者生活資金融資制度“で「新型コロナウイルス感染症の影響により生活に苦慮されている勤労者の生活に要する費用(事業性資金は除く)」を資金使途として貸付を受けた方
  2. 市内居住の勤労者
  3. 市内事業所の勤労者
  4. 市内に居住し、労働者を使用しないで事業を行う方(フリーランスは対象になりません)

補給対象期間・補給金額

利子・保証料を全額補給します。(最長3年間)

(注)利子・保証料を支払い始めた月から起算します。

(注)同じ新型コロナの資金使途で複数の融資を受けている場合は、融資の合計額が100万円以内に限り利子補給の対象となります。

交付申請書提出期間

利子または保証料を支払った年の、翌年1月から2月末日(2月最後の開庁日まで)

 例)令和2年6月~令和2年12月に返済した利子等の補給申請は、令和3年1月4日(月曜日)から同年2月26日(金曜日)まで

交付申請時に必要な書類等

  1. 補給金交付申請書
  2. 請求書
  3. 事業所在勤証明書又は自営業申告書
  4. 生活資金の融資に係る融資契約書・申込書(注1)の写し(中央労働金庫と交わしたもの)
  5. 返済予定表(中央労働金庫発行)の写しおよび引き落とし通帳の写し
  6. 印鑑(シャチハタ不可)

(注1)新型コロナの影響による生活資金を資金使途としている旨は、契約書ではなく申込書に記載がされますので、申込書もお持ちください。

(注2)1~3の書類は、本ページの申請書ダウンロードから取得いただくか、雇用労働課よりお渡しいたしますので、雇用労働課へご連絡をお願いいたします。4・5の中央労働金庫発行の書類は、融資実行後も保管をお願いいたします。

(注3)市内居住要件に該当している方で、1.補給金交付申請書内の同意事項にご同意いただけない場合、住民票のご提出が追加で必要となります。

 

申請場所

茅ヶ崎市役所 本庁舎3階 雇用労働課 (8時30分から17時まで:土曜日・日曜日・祝日・年末年始は休み)

申請書ダウンロード

現在準備中です。10月頃までにアップ予定です。(申請時期は翌年1月~2月末)

 

  • 郵送での申請書送付をご希望の方

以下の申込フォームへご入力いただくか、電話・ファクスでその旨ご連絡ください。送付依頼をいただいた方には、申請時期が近づきましたら必要書類等のご案内を送付させていただきます。(11月頃予定)

ご利用になるには、Adobe社 Acrobat Reader 4.0以降のバージョンが必要です。Acrobat Reader をお持ちでない方は、Adobe社のホームページ(新しいウィンドウで開きます)からダウンロード(無償配布)し、説明に従ってインストールしてください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

経済部 雇用労働課 雇用労働担当
市役所本庁舎3階
〒253-8686 茅ヶ崎市茅ヶ崎一丁目1番1号
電話:0467-82-1111 ファクス:0467-57-8377
お問い合わせ専用フォーム



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る