現在の位置:  トップページ > 事業者の方へ > 商工業・計量・雇用 > 企業支援情報 > 茅ヶ崎市新しい生活様式対応支援補助金のご案内


ここから本文です。

茅ヶ崎市新しい生活様式対応支援補助金のご案内

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます

ページ番号 C1040557  更新日  令和2年10月27日

茅ヶ崎市新しい生活様式対応支援補助金について

厚生労働省が示した「新しい生活様式」に対応するために、店舗改修等をこれから実施する市内事業者の皆様に、経費の一部を補助することで、市内中小企業の事業継続を支援するものです。

既に着工しているものや、完了しているものは対象外となりますのでご注意ください。

補助対象者

次のすべての要件を満たす中小企業者等

  1. 改修等を実施する店舗又は事業所等が茅ヶ崎市内にあり、新しい生活様式に対応しなければ新型コロナウイルス感染症の感染リスクがあること。
  2. 茅ヶ崎市税を完納していること。(非課税、課税免除、減免等を含む)
  3. 令和2年9月30日以前より改修等を行う店舗又は事業所等で事業を営んでおり、かつ補助金申請時点において市内で事業を継続していて、補助金交付決定後も市内で事業継続の意思があること。
  4. 許可又は認可を必要とする事業について、必要な時期に関係行政庁の許可又は認可を得ていること。

補助金額

補助金額

改修等の費用の1/2

(注)補助上限額 10万円

(注) 補助対象経費は税抜の金額となります。
(注) 補助金額は補助対象経費に補助率を乗じて、1,000円未満の端数を切り捨てた金額になります。
(注)1事業者につき1回のみの交付となります。

補助対象となる事業及び経費

市内事業者に発注する店舗改修等について、「神奈川県感染防止対策取組書」の内容に準じ、 次の1~3のいずれかの取組に当てはまる経費

  1. 室内の換気機能を向上させる取組や室内の空気を清潔に保つ取組
  2. 密接な状況を回避するための取組
  3. 接触リスクを回避するための取組

(注)原則、市内事業者に発注すること
(注)交付決定後に購入・着工すること
(注)原則、県が発行する 「神奈川県感染防止対策取組書」 を取得すること

「神奈川県感染防止対策取組書」の内容に準じているかについて、県ホームページ「事業活動再開に伴う感染拡大防止対策について」(神奈川県が作成した業種別チェックリスト)を必ずご確認ください。

【神奈川県が作成した業種別チェックリストはこちらから】

資料「対象経費例示一覧」をよく読み、補助対象となる事業及び経費を確認のうえ、申請してください。

【対象経費例示一覧はこちらから】

申請から補助金交付までの流れ

申請から交付までの流れ

補助金を受け取るためには、補助金の申請に加え、事業実施後の実績報告が必要です。
「手続きの流れ」をよく確認し、漏れが無いよう手続きを行ってください。

手続きの流れ

必要書類について

提出された書類について、不備や確認事項があった場合、市からご連絡することがあります。

 

補助金申請時の提出書類

No 書類 留意事項
1 茅ヶ崎市新しい生活様式対応支援補助金交付申請書

〇表下部よりダウンロードできます。

〇市役所3階 産業振興課窓口でも取得可能です。
〇各書類の記載内容を修正する場合は、修正液や修正テープは使用せず、修正箇所に取消線を引き、その上に申請書に押印したものと同じ印鑑を押してください

2 承諾書兼誓約書
3 茅ヶ崎市新しい生活様式対応支援補助金事業計画書
4 見積書の写し

〇茅ヶ崎市内の事業所から取得した見積書で、内訳(品目)が記載されているものを提出してください。

茅ヶ崎市外の事業所から取得した場合、その理由がわかる理由書(任意書式)を添付してください。

5

補助金事業実施前の設置箇所写真

 
6

店舗又は事業所等の外観写真

 
7 確定申告書の写し

収受印が押されているものを提出してください。
〇確定申告書に収受印が押されていない場合は、納税証明書を添付してください。

〇紙申告をして手元に控えがない場合は、税務署に閲覧請求することで提出済みの確定申告書の閲覧及び撮影ができますので、撮影した確定申告書をご提出ください。

〇電子申告した場合は、電子申告システムの受付結果から出力したもの(電子申告の日時・受付番号が記載されているもの)を提出してください。

8 茅ヶ崎市内で事業を営んでいることが確認できる書類

【法人の場合】
改修等を実施する店舗又は事業所の住所が記載されているもの
で、次の3つのうちのいずれか
〇収受印の押されている「法人設立・開設届出書」の写し

〇直近の「法人市民税の申告書」の控えの写し
〇発行から3か月以内の「法人登記簿謄本(履歴事項全部証明書)」(写しでも可)

【個人事業主の場合】

改修等を実施する店舗又は事業所の住所が記載されており、収受印が押されたもので、次の3つのうちのいずれか
〇「個人事業の開廃業等届出書」の写し

〇直近の青色申告書のうち「確定申告書第一表」又は「所得税青色申告決算書」の控えの写し

〇白色申告書のうち「確定申告書第一表」又は「収支内訳書」の控えの写し

9

許認可書等の写し 〇許認可が必要な事業を営む場合のみ必要です。
10 市税の納付状況確認に関する同意書 〇市で納付状況の確認をするために必要な書類です。
11 茅ヶ崎市新しい生活様式対応支援補助金 交付申請 チェックシート  

【対象経費例示一覧はこちらから】

【書類のダウンロードはこちらから】

【記入例はこちらから】

実績報告時の提出書類

No 書類 留意事項
1 実績報告書

〇表下部よりダウンロードできます。

〇市役所3階 産業振興課窓口でも取得可能です。
〇各書類の記載内容を修正する場合は、修正液や修正テープは使用せず、修正箇所に取消線を引き、その上に申請書に押印したものと同じ印鑑を押してください

2 事業実績報告書
3 店舗の改修等に要した経費一覧
4 領収書の写し

内訳(品目)が記載されているものを提出してください。

〇領収書に内訳(品目)の記載がない場合は、請求書等の内訳(品目)が記載されているものを添付してください。

5 補助金事業実施後の設置箇所写真  
6 神奈川県感染防止対策取組書の写し 神奈川県感染防止対策取組書の取得については、県のホームページを確認してください。

【神奈川県感染防止対策取組書の取得について】

【書類のダウンロードはこちらから】

【記入例はこちらから】

申請期間

令和2年10月1日(木曜日)から令和3年3月31日(水曜日)まで(当日消印有効)

申請方法

「郵送」にて申請してください。郵送先は次のとおりです。

郵便事故等のトラブル防止のため、追跡サービスのついた郵送方法をお勧めいたします。
[ 〒253-8686 神奈川県茅ヶ崎市茅ヶ崎一丁目1番1号 茅ヶ崎市役所 産業振興課 商工業振興担当 ]

よくある問い合わせ

ご利用になるには、Adobe社 Acrobat Reader 4.0以降のバージョンが必要です。Acrobat Reader をお持ちでない方は、Adobe社のホームページ(新しいウィンドウで開きます)からダウンロード(無償配布)し、説明に従ってインストールしてください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

経済部 産業振興課 商工業振興担当
市役所本庁舎3階
〒253-8686 茅ヶ崎市茅ヶ崎一丁目1番1号
電話:0467-82-1111 ファクス:0467-57-8377
お問い合わせ専用フォーム



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る