現在の位置:  トップページ > 事業者の方へ > 商工業・計量・雇用 > 企業支援情報 > 茅ヶ崎市新型コロナウイルス感染症対応家賃補助金のご案内


ここから本文です。

茅ヶ崎市新型コロナウイルス感染症対応家賃補助金のご案内

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます

ページ番号 C1039580  更新日  令和2年9月11日

茅ヶ崎市新型コロナウイルス感染症対応家賃補助金について

新型コロナウイルス感染症の影響で売り上げが大幅に落ち込むなど、特に厳しい状況にある中小企業、小規模事業者の事業継続サポートを目的に、市は固定費として負担となっている市内店舗等の家賃に対して20万円の補助を実施します。

申請の前にご確認ください!

この補助金は、国が実施する「家賃支援給付金」に該当せず支援を受けることができない事業者であっても、売上が減少し、厳しい状況にある市内中小企業、小規模事業者の事業継続を支援するために実施しています。

市の「新型コロナウイルス感染症対応家賃補助金」の売上減少に関する条件は、
〇令和2年4月の売上高が、前年同月と比べて15%以上の減少
〇令和2年5月の売上高が、前年同月と比べて15%以上50%未満の減少
〇令和2年6月の売上高が、前年同月と比べて15%以上50%未満の減少
の全てに該当していることです。

(注)5月と6月が、どちらかでも50%以上減少している場合は、申請いただいても交付対象となりませんのでご注意ください。

 令和2年5月と6月のどちらかでも売上が50%以上減少している場合は、国実施「家賃支援給付金」の売り上げ減少要件を満たす可能性が高いので、こちらの申請をご検討ください。(売上減少要件に該当しても対象とならない場合がありますので、支給要件を必ずご確認ください。)
 

補助対象者

次のすべての要件を満たす中小企業者等

  1. 事業の用に供するために茅ヶ崎市内の家屋を賃借していること(令和2年4月1日以前に契約したものに限る)。
  2. 令和2年4月から6月の売上高が、令和元年同月の売上高と比較し、いずれの月も15%以上減少しており、かつ令和2年5月及び6月については50%未満減少していること。
  3. 令和元年4月1日以前(創業者にあっては令和2年1月1日以前)より事業を営んでおり、かつ補助金申請時点において市内で事業を継続していて、補助金交付決定後も市内で事業継続の意思があること。
  4. 許可又は認可を必要とする事業について、必要な時期に関係行政庁の許可又は認可を得ていること。

交付判定

交付判定フロー

(注)国が実施する「家賃支援給付金」は経済産業省のHPをご覧ください。

交付額

一律20万円

(注)1事業者につき1回のみの交付となります。
(注)市内に複数の事業所を有する事業者への加算はありません。

申請から補助金交付までの流れ

申請から補助金交付まで、おおよそ3週間程度を要します。

申請から交付までの流れ

申請から交付までの流れ

必要書類

No 書類 備考
1 茅ヶ崎市新型コロナウイルス感染症対応家賃補助金交付申請書

表下部よりダウンロードできます。

市役所3階 産業振興課窓口でも取得可能です。
(注)各書類の記載内容を修正する場合は、修正液や修正テープは使用せず、修正箇所に取消線を引き、その上に申請書に押印したものと同じ印鑑を押してください。

2 承諾書兼誓約書
3 請求書
4 賃貸借契約書の写し 令和2年4月1日以前に賃貸借契約を締結していることが必要です。
5

確定申告書の写し(収受印のあるもの)

(法人の場合)

「法人税申告書の別表一」と「法人事業概況説明書」

 

(個人事業主の場合)

「青色申告決算書一式」

又は

「白色申告内訳書一式」

令和元年4月から6月の売上高及び家賃の経費算入を確認するための書類です。

(注)白色申告をされた場合は、月毎の売上高を確認するため、帳簿もご提出ください。
(注)創業者特例の場合で、令和元年12月の売上を利用する際に必要です。
(注)確定申告書に収受印が押されていない場合は、納税証明書を添付してください。電子申告した場合は、電子申告システムの受付結果から出力したもの(電子申告の日時・受付番号が記載されているもの)を提出してください。

6 売上台帳の写し 令和2年4月から6月の売上高を確認するための書類です。
(注)創業者特例の場合で、令和2年1月の売上を利用する際は、令和2年1月の売上台帳の写しも必要です。
7 許認可書の写し 許認可が必要な事業を営む場合のみ必要です。
8 開業したことがわかる書類

創業者特例の場合で、創業したことを証明するために必要です。

例)法人設立届出書の写し、開業届の写し など

(注)提出された書類について、不備や確認事項があった場合、市からご連絡することがあります。

【書類のダウンロードはこちらから】

【記入例はこちらから】

申請期間

令和2年7月1日(水曜日)から令和2年9月30日(水曜日)まで(郵送は当日消印有効)

申請方法

「郵送」にて申請してください。郵送先は次のとおりです。

郵便事故等のトラブル防止のため、追跡サービスのついた郵送方法をお勧めいたします。
[ 〒253-8686 神奈川県茅ヶ崎市茅ヶ崎一丁目1番1号 茅ヶ崎市役所 産業振興課 商工業振興担当 ]

よくある問い合わせ

ご利用になるには、Adobe社 Acrobat Reader 4.0以降のバージョンが必要です。Acrobat Reader をお持ちでない方は、Adobe社のホームページ(新しいウィンドウで開きます)からダウンロード(無償配布)し、説明に従ってインストールしてください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

経済部 産業振興課 商工業振興担当
市役所本庁舎3階
〒253-8686 茅ヶ崎市茅ヶ崎一丁目1番1号
電話:0467-82-1111 ファクス:0467-57-8377
お問い合わせ専用フォーム



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る