現在の位置:  トップページ > 事業者の方へ > 商工業・計量・雇用 > 企業支援情報 > 金融 > 茅ヶ崎市中小企業融資資金補助制度


ここから本文です。

茅ヶ崎市中小企業融資資金補助制度

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます

ページ番号 C1007072  更新日  令和1年6月10日

利子補給制度

補助対象

 茅ヶ崎市中小企業融資制度の振興資金(設備資金のみ)、経営安定特別資金、小口資金の融資を受けた方が対象となります。(市税を完納していることが必要です)

補助内容

  1. 振興資金(設備資金のみ)を利用したとき(補助期間は3年間)
    融資利率のうち2分の1相当額
  2. 経営安定特別資金を利用したとき(補助期間は2年間)
    融資利率のうち年利1.0%相当額
  3. 小口資金を利用したとき(補助期間は1年間)
    融資利率のうち年利1.2%相当額

手続き

 産業振興課へ補助申請書を提出してください。記入方法等の詳細につきましては、市産業振興課へお問い合わせください。

信用保証料補助金制度

補助対象

 茅ヶ崎市中小企業融資制度の振興資金、経営安定特別資金、小口資金、及び神奈川県制度融資の創業支援融資、小規模クイック融資及び小口零細企業保証資金を受けるにあたり、神奈川県信用保証協会の信用保証を受けた方が対象となります。

補助内容

1.市の融資制度(振興資金、小口、経営安定)及び県の創業支援融資を利用したとき

                        (1融資につき限度額250,000円)

  • 信用保証料の支払額が100,000円までは、全額
  • 信用保証料の支払額の100,000円超える場合は、100,000円+超える額の2分の1

  計算例)信用保証料8万円支払った場合 80,000<100,000円以下のため全額支給

      信用保証料25万円支払った場合 100,000+(250,000-100,000)×1/2=175,000

 

2.県の小規模クイック融資、小口零細企業保証資金を利用したとき

                        (1融資につき限度額250,000円)

  • 信用保証料の支払額の2分の1が100,000円までは、その相当額
  • 信用保証料の支払額の2分の1が100,000円超える場合は、100,000円+超える額の2分の1

計算例)信用保証料8万円支払った場合 80,000×1/2=40,000<100,000円以下のため全額支給

    信用保証料25万円支払った場合 100,000+(250,000×1/2-100,000)×1/2=112,500

手続き

 補助申請書は信用保証協会を経由して市へ提出していただきます。記入方法等の詳細につきましては、市産業振興課へお問い合わせください。
 提出期限は融資を受けた日から1年以内です。

 返戻保証料がある場合は、茅ヶ崎市中小企業信用保証料払込証明書の保証料計算式にて返戻保証料分を減じて保証料支払額を算出してください。

ご利用になるには、Adobe社 Acrobat Reader 4.0以降のバージョンが必要です。Acrobat Reader をお持ちでない方は、Adobe社のホームページ(新しいウィンドウで開きます)からダウンロード(無償配布)し、説明に従ってインストールしてください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

経済部 産業振興課 商工業振興担当
市役所本庁舎3階
〒253-8686 茅ヶ崎市茅ヶ崎一丁目1番1号
電話:0467-82-1111 ファクス:0467-57-8377
お問い合わせ専用フォーム



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る