現在の位置:  トップページ > 市政情報 > 交通・道路 > 自転車 > 主な取り組み > オリジナル「自転車止まれ」ステッカー大作戦! > 平成27年度 オリジナル「自転車止まれ」ステッカー大作戦!~鶴嶺小学校の巻~


ここから本文です。

平成27年度 オリジナル「自転車止まれ」ステッカー大作戦!~鶴嶺小学校の巻~

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます

ページ番号 C1015641  更新日  平成28年3月25日

  • 前へ
  • 次へ

 11月5日(木曜日)、6日(金曜日)に、鶴嶺小学校4年生が、学区内に自転車の一時停止を促す、オリジナルの「自転車止まれステッカー」を貼りました!

 今年の6月から、学校の授業でのまちあるきなどをとおして、自転車に乗るうえで危険だと感じる学区内の交差点を調査しました。そして自転車に乗るときに、交差点で自ら「止まる」ため、そして地域の方にも危険な交差点をお知らせして「止まってもらう」ため、クラスごとに力を合わせて、自転車の一時停止を促すステッカーの原画を描きました。そして事業の集大成として、今回、鶴嶺東地区自治会連合会の各自治会、鶴嶺小学校区青少年育成推進協議会、鶴嶺小学校4年生保護者の方など、各日40名ほどのたくさんの地域の方、茅ヶ崎警察署の警察官の方にご協力いただきながら、子どもがたくさんの想いをこめて描いた「自転車止まれステッカー」を、自分たちの手で、学区内の53箇所の交差点に貼りました。

 本市では、「人と環境にやさしい自転車のまち茅ヶ崎」を目指して、第2次ちがさき自転車プランの取り組みを推進しているところです。しかしながら残念なことに、本市は全人身交通事故における自転車が関係する事故の割合が高いのが現状です。

 ステッカーには、「地域をもっと安全にしたい!」「交通事故をゼロにしたい!」など、子どもの想いがたくさん込められています。

 みなさまも、日頃の自転車利用を見直し、安全利用を心がけましょう!子どもがしっかり見ています。ステッカーがある交差点は、必ず止まってください!

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る