現在の位置:  トップページ > くらし > お年寄り > 生きがい対策 > 生きがいふれあいバス


ここから本文です。

生きがいふれあいバス

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます

ページ番号 C1022239  更新日  令和2年2月28日

新型コロナウイルス感染拡大を防止するため、3月2日月曜日の受付を4月1日水曜日に延期させていただきます。4月1日の受付については、5月利用分及び6月利用分を同時に受け付けます。5月利用分の手続きについては通常と異なる運用となりますのでご注意ください。 (注)6月利用分については通常の手続きとなります。

令和2年5月利用分の各手続きについて

【4月1日】仮予約と抽選による使用仮決定

【4月3日までに】使用申請書・運行申込書の提出締め切り

【4月中旬】利用決定書・納付書をお手元に送付(予定)

【4月30日】利用の自己負担金の納付期限

(注)生きがいふれあいバス5月分の利用可能日は、3月31日に確定されます。

対象

  • 市内に居住する60歳以上の方、10人以上の団体
  • 市内に居住する障がい者、10人以上の団体
     

内容

 福祉施設、公園等を利用して、研修会、施設見学、レクリエーションを行う際の乗合バスを運行します。高齢者の団体については茅ヶ崎市・藤沢市・寒川町・平塚市を運行、障がい者の団体については茅ヶ崎市内を運行します。また、利用人数は50人までとなります。

(注)なお、障がい者団体の市外への運行については、「障がい者ふれあい交流バス」へ。

利用料

 市内利用は1万円、市内及び市外利用の場合は1万5千円を利用団体で負担となります。また、バスを駐車する際に駐車料金が発生する場合には、利用団体で負担となります。

申込

 利用申込月の2か月前の月の初日(土日・祝日及び老人福祉センターの休館日を除く)に農協ビル3階、老人福祉センター大広間で一斉申込を行います。午前9時から午前9時30分までに申込をしていただき、申込団体多数の場合には抽選を行います。

注意点

  • ご希望の日に必ず申込ができるわけではありません。バス会社の都合により運行できない日もありますので、あらかじめご了承ください。
  • 原則、各月2台の運行を予定しています。申込団体多数の場合には抽選を行います。
  • 平成30年10月利用分より、これまでの路線バスに加え、観光バスも活用し、運行します。
    (注)配車されるバスの種類は、配車状況等により決定させていただきます。
  • 配車場所及び駐車場所については、利用団体でお探しいただきます。交通ルールに反しない配車場所及び駐車場所を指定してください。

ご利用になるには、Adobe社 Acrobat Reader 4.0以降のバージョンが必要です。Acrobat Reader をお持ちでない方は、Adobe社のホームページ(新しいウィンドウで開きます)からダウンロード(無償配布)し、説明に従ってインストールしてください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

福祉部 高齢福祉介護課 生きがい創出担当
市役所本庁舎1階
〒253-8686 茅ヶ崎市茅ヶ崎一丁目1番1号
電話:0467-82-1111 ファクス:0467-82-1435
お問い合わせ専用フォーム



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る