第1号事業支給費の加算に関する事項

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます

ページ番号 C1021601  更新日  令和4年9月16日

加算等の開始・変更・取下げに係る届出

第1号事業について、新たに加算等の算定・変更・取下げを行う際は以下の書類を提出してください。

(注)届出受理日とは、加算等要件を満たしていることを承認した日を指します。その日付が毎月15日以前の場合は翌月から、16日以降の場合は翌々月から算定できます。

届出に係る提出書類は下記「添付書類一覧」をご確認ください。

 

加算届出に関する留意事項

令和3年度介護報酬改定に伴い、加算については、従来の届出状況に関わらず、新たな届出がなければ、令和3年4月以降算定ができなくなります。それに伴い、原則加算の届出が必要となります。

ただし、下記【読み替え表】にて読み替えられる一部の加算については、届出を行わないことも可能とします。届出がなかった場合は、従前の届出内容に沿って、市が置換を行います。

新たな算定要件について、御確認いただき、御対応をお願いします。

なお、読み替え表にない加算であっても、新たな算定要件をご確認いただいた結果、区分が変わらない場合には、改めて届出をしていただく必要はありません。区分の変更等がある場合には、加算の変更や取り下げの届出が必要となりますので、御注意ください。

介護職員処遇改善加算に係る届出等について

届出に関する様式等については、次のページをご確認ください。

事業所評価加算について

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

福祉部 高齢福祉介護課 支援給付担当
市役所本庁舎1階
〒253-8686 茅ヶ崎市茅ヶ崎一丁目1番1号
電話:0467-82-1111 ファクス:0467-82-1435
お問い合わせ専用フォーム