新型コロナウイルス感染症に関する市長メッセージ(令和3年9月13日)

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます

ページ番号 C1044742  更新日  令和3年9月13日

放送日:令和3年9月13日(月曜日)


緊急事態宣言の延長を受けて

市民の皆様へ

新型コロナウイルス感染症に関する茅ヶ崎市長メッセージ(9月13日)(YouTube)(2分動画)

令和3年9月13日

 茅ヶ崎市長の佐藤光です。

 7月末に神奈川県に緊急事態宣言が発出されました。市の感染状況は、保健所管内の1日の新規感染者数が150人に達し、自宅療養者数が500人を超えました。

 現在の新規感染者数は減少に向かっています。これは、皆様のワクチン接種へのご協力や日々の感染予防対策、また医療を支える方々の不断の努力の賜物です。市の代表として心より感謝申し上げます。

 本市では災害級の医療崩壊は免れたものの、いまだに予断を許さない状況です。いま一度、一層、心を新たにしっかりと対応していかなければいけないと思っております。

 ワクチン接種は、必要なワクチン数を確保しています。接種日程を順次開放しながら、12歳以上の接種希望者の全ての方が10月末までに2回の接種が完了できるよう進めています。

 茅ヶ崎に住む全ての方に安全・安心をお届けするため、市として一丸となって取り組んで参りますので、日々お願い事が増え恐縮ですが、引き続き一人一人の感染対策へのご協力を、よろしくお願いします。
 

市・保健所からのお願い

  • 基本的な感染対策の徹底をお願いします。
  • そして、ワクチン接種が進むまでは、引き続き、人と会うことを可能な限り避けてください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

企画部 秘書広報課 秘書担当
市役所本庁舎5階
〒253-8686 茅ヶ崎市茅ヶ崎一丁目1番1号
電話:0467-82-1111 ファクス:0467-87-6345
お問い合わせ専用フォーム