学校生活における児童生徒等のマスクの着用について

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます

ページ番号 C1048513  更新日  令和4年6月15日

夏季における児童生徒等のマスクの着用について

 学校生活における児童・生徒等のマスクの着用について、令和4年5月31日付け保護者様宛ての文書でお知らせしているところですが、最近、熱中症により多くの子どもたちが救急搬送される事案が複数件確認されていることから、文部科学省並びに神奈川県教育委員会より再周知がありましたのでお知らせいたします。

 夏季においては、熱中症が命に関わる重大な問題であることから、十分な身体的距離が確保できない場合でも熱中症対策を優先し、健康被害が発生するおそれがある場合はマスクを外します。

 なお、児童・生徒がマスクを外してよいかどうか判断が難しい場合もあるので、適切な対応について教員が積極的に声をかけていきますが、御家庭でもお子様と話し合っていただきますよう御協力をお願いいたします。

学校生活における児童生徒等のマスクの着用について

 この度、文部科学省並びに神奈川県教育委員会より、改めてマスクの着用の考え方が示されましたので、次のとおりお知らせいたします。

 また、これから熱中症のリスクが高まる夏季を迎えるにあたっては、基本的な感染対策(「三つの密」の回避、「人と人との距離の確保」、「手洗い等の手指衛生」等)を行いながら、マスクを外すなど健康管理に御留意ください。

 なお、身体的・精神的な理由によりマスクの着用が難しい児童・生徒もおりますので、偏見や差別がないよう御配慮いただきますよう、御家庭で機会を捉えてお話をしていただくとともに、お子様のマスクの着用が難しい保護者におかれましては、学校に直接御相談ください。 

 

ご利用になるには、Adobe社 Acrobat Reader 4.0以降のバージョンが必要です。Acrobat Reader をお持ちでない方は、Adobe社のホームページ(新しいウィンドウで開きます)からダウンロード(無償配布)し、説明に従ってインストールしてください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

教育総務部 学務課 保健給食担当
市役所分庁舎3階
〒253-8686 茅ヶ崎市茅ヶ崎一丁目1番1号
電話:0467-82-1111 ファクス:0467-58-4265
お問い合わせ専用フォーム