ここから本文です。

第34回宇宙教室

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます

ページ番号 C1018893  更新日  平成31年3月13日

第34回ちがさき宇宙教室 宇宙から飛ばす紙飛行機

平成28年6月26日(日曜日)茅ヶ崎市立汐見台小学校体育館にて

6月26日(日曜日)に第34回ちがさき宇宙教室を茅ヶ崎市立汐見台小学校体育館で開催しました。

当日は折り紙ヒコーキ協会の7名の講師をお招きし、梅雨の合間に晴れ間がのぞく好天にも恵まれ、285名の多くの皆様に参加していただきました。まずはじめに、折り紙ヒコーキ協会の関東支部長の臼井実さんによる「宇宙から飛ばす紙飛行機」についての講演がありました。その後、バガス紙という特殊な紙を使って「スカイキング」という飛行機を折り、滞空時間を競いました。

折り紙ヒコーキ協会の講師の方々から、一折り一折り、丁寧な説明があり、参加者はみんな真剣に紙飛行機を完成させました。完成した紙飛行機でテスト飛行を2回行い、各自思い思いにどうしたら滞空時間を少しでも長くできるかを考えて、自分の作った機体の調整を行いました。

そして、いざ本番。

子どもも大人も「長く飛べ!」と思いを込めて、自分で考えた飛ばし方で挑戦!

今回、一番長く飛んだ記録は小学生男子による5.81秒。ちなみにギネス記録は29.2秒です。紙飛行機の奥深さを感じることができたのではないでしょうか。

折り紙ヒコーキ協会の皆様、とても楽しく有意義な時間をありがとうございました。


hiko-ki
折り紙ヒコーキ協会の臼井実さんによる紙飛行機についての講演です。


kami-hikoki2
どうしたら滞空時間の長い飛行機を作れるかな。


kami-hikoki3
思いを込めて。飛べ!紙飛行機!!


kami-hikoki4
大人も夢中です。


kami-hikoki5
なぎさギャラリーの宇宙飛行士展示コーナーにはこれらの紙飛行機を展示します。
こちらも飛ばせるので、ぜひ遊びに来てください。

添付ファイル

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

教育推進部 青少年課 育成担当
市役所分庁舎3階
〒253-8686 茅ヶ崎市茅ヶ崎一丁目1番1号
電話:0467-82-1111 ファクス:0467-58-4265
お問い合わせ専用フォーム



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る