ここから本文です。

第15回宇宙教室

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます

ページ番号 C1005260  更新日  平成26年10月20日

第15回ちがさき宇宙教室「日食メガネをつくって金環日食を学習しよう!」

平成24年5月12日(なぎさギャラリー)

つくった日食メガネで実際に太陽を見てみよう!

  5月12日(土曜日)、「第15回ちがさき宇宙教室」が神奈川県藤沢土木事務所汐見台庁舎「なぎさギャラリー」にて124名の参加で開催されました。

  今回は、世紀の天体ショー「金環日食」に向けて、「日食メガネをつくって金環日食を学習しよう!」と題し、講師に神奈川県立青少年センター広瀬洋治先生をお招きし、「金環日食」のしくみや、当日の安全な観察方法を学習しました。また、6月6日の金星の太陽面の通過など、これからの天文現象についても興味深いお話を聞きました。

  広瀬先生のお話の後は、皆で日食メガネを手作りし、外に出て実際に太陽を観察しました。また、天体望遠鏡から投影板に写し間接的に太陽を見て、太陽の黒点を観測することもできました。

 次回、「第16回ちがさき宇宙教室」は、平成24年6月に開催を予定しております。

 詳細が決定しましたら、茅ヶ崎市広報やホームページ等でご案内いたしますので、ぜひご参加ください。
 


日食メガネを作る様子

天体望遠鏡を使って間接的に太陽を観測

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

教育推進部 青少年課 育成担当
市役所分庁舎3階
〒253-8686 茅ヶ崎市茅ヶ崎一丁目1番1号
電話:0467-82-1111 ファクス:0467-58-4265
お問い合わせ専用フォーム



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る