現在の位置:  トップページ > くらし > 教育(くらし) > 地域教育懇談会・地域教育講演会 > 地域コミュニティと若い力~地域ができる”子どもの居場所”のつくりかた~


ここから本文です。

地域コミュニティと若い力~地域ができる”子どもの居場所”のつくりかた~

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます

ページ番号 C1031957  更新日  令和2年1月24日

イベントカテゴリ: イベント 講座・講演  ジャンル:子育て・教育

地域教育講演会

地域コミュニティと若い力~地域ができる”子どもの居場所”のつくりかた~

 近年、放課後児童クラブや子どもプラザ、または子ども食堂などの子どもの安全・安心な居場所を確保することを目的とした活動が地域で広がりをみせています。

 地域において、子どもの居場所を中心にイベントなどが開催されることで、親子や地域の人々がそこに参加し、新たな関係が生まれることにより、地域コミュニティが形成され、また、そこに集まった人同士の関係が深まることで、子どもの見守り活動や助け合い活動へと発展し、新たな子どもの居場所をつくることができます。

 そのような視点から、今後茅ヶ崎市における新たな地域コミュニティの創出を目的として、地域ができる子どもの居場所のつくりかたについて、みなさんで考えてみませんか。

 

開催日
令和2年2月22日(土曜日) 10時30分から12時まで(受付開始は10時予定)
会場

市役所
分庁舎6階 コミュニティホール

講師

昭和女子大学人間社会学部福祉社会学科
渡辺 剛 准教授

 

対象

一般(大人)、シニア

定員

50人程度(申し込み先着順)

費用

無料

託児

6か月から未就学児まで5人(申し込み先着順)

(注)託児の申し込みは令和2年2月10日(月曜日)17時までです。

主催

茅ヶ崎市教育委員会 教育政策課・茅ヶ崎市こども育成部 子育て支援課

申込み締切

令和2年2月14日(金曜日)

申込み

教育政策課へ電話(0467-82-1111)またはチラシの裏面を使ってファクス(0467-58-4265)またはお申し込みフォームから申し込みください。

ご利用になるには、Adobe社 Acrobat Reader 4.0以降のバージョンが必要です。Acrobat Reader をお持ちでない方は、Adobe社のホームページ(新しいウィンドウで開きます)からダウンロード(無償配布)し、説明に従ってインストールしてください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

教育推進部 教育政策課 教育政策担当
市役所分庁舎3階
〒253-8686 茅ヶ崎市茅ヶ崎一丁目1番1号
電話:0467-82-1111 ファクス:0467-58-4265
お問い合わせ専用フォーム



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る