現在の位置:  トップページ > くらし > 子育て > 子どもの手当・助成 > 児童手当・特例給付 現況届


ここから本文です。

児童手当・特例給付 現況届

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます

ページ番号 C1004811  更新日  令和2年6月3日

児童手当・特例給付現況届

6月分以降の手当を受けるために、現況届の提出が必要です

5月分から6月分の手当を継続して受けている人は、6月1日時点の状況を記載した現況届を提出する必要があります。5月分で支給が消滅した方や、6月分以降に支給開始となる方は提出不要です。
現況届を提出しないと、6月分以降の手当が差し止めとなります。
なお、現況届は6月上旬に発送しますので、内容をご確認の上、ご提出ください。

受付期間

令和2年6月1日(月曜日)から令和2年6月30日(火曜日)まで

(注釈)提出期限を過ぎても現況届を提出すれば手当は支給されますが、次の定期支払が遅れる場合があります。
また、現況届の提出が2年間ない場合は、児童手当の受給権が消滅します。

提出書類

  • 児童手当・特例給付 現況届受給者宛に送付しています
  • 別居監護申立書(児童と別居している場合のみ)
  • その他必要に応じて提出する書類があります。

現況届の書き方

同封の記入要領を参考に、現況届に記入・押印してください。

提出方法

  • 現況届は原則、郵便にて承ります。同封している返信用封筒に切手を貼ってポストに投函をお願いいたします。
  • 窓口で受付の場合は、茅ヶ崎市役所本庁舎 子育て支援課のみの受付となります。(出張所、支所では受付ができません)窓口が混み合う場合はお待ちいただくことがありますので、ご了承ください。
  • 電子申請の受付を開始しました。詳しくは「現況届 電子申請について」をご確認ください。

(注釈)新型コロナウィルス感染症拡大防止のため、極力来庁を控え、郵送・電子申請によるお手続きをお願いいたします。

現況届 電子申請について

  1. 今年度の現況届であり、次の書類を提出する必要がなければ電子申請が可能です。
    ・児童の父母が海外に居住していることの証明書(居住証明書等)
    ・児童の留学の事実を証明する書類(在学証明書等)
    ・未成年後見人であることの証明書(戸籍謄本)
    (注釈)上記書類は、原本の提出が必要であるため、電子では受付できません。
  2. 送付された現況届の用紙を手元に用意し、下記のリンクにアクセスしてください。
    現況届に印字されている情報が必要です。電話で照会いただいても回答はできません。
  3. 画面の案内にしたがって手続きを完了してください。入力する際は、手元の現況届と、下記リンク先に添付されている「電子申請方法のご案内」を参考にしてください。
  4. その他の注意事項
    ・手続きの際には利用者登録が必要ですが、必ず受給者本人の名義で登録してください。
    ・不備がある場合は受給者等にご連絡する場合があり、児童手当の支給が遅くなることがありますので、提出前に必ず記載内容の確認をしてください。
    ・提出後、届出ができているかの確認は、確認までに時間を要しますので、お答えできないことがあります。ご了承ください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

こども育成部 子育て支援課 手当給付担当
市役所本庁舎1階
〒253-8686 茅ヶ崎市茅ヶ崎一丁目1番1号
電話:0467-82-1111 ファクス:0467-82-1435
お問い合わせ専用フォーム



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る