現在の位置:  トップページ > くらし > 国民年金について > トピックス > 令和元年10月1日より「年金生活者支援給付金制度」が始まります


ここから本文です。

令和元年10月1日より「年金生活者支援給付金制度」が始まります

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます

ページ番号 C1036014  更新日  令和2年4月1日

年金生活者支援給付金制度が始まります

 令和元年10月1日より、年金生活者支援給付金制度が始まりました。

 年金生活者支援給付金は、公的年金等の収入や所得額が一定基準以下の年金受給者の生活を支援するために、年金に上乗せして支給されるものです。

 令和元年10月時点で対象となる方には、すでに日本年金機構から請求手続きのご案内が令和元年9月上旬から順次発送されました。今後、老齢・障害・遺族基礎年金の受給を新たに始める方は、年金請求手続きを行う時、同時に年金生活者支援給付金請求手続きを行ってください。

 

お問い合わせ先

年金生活者支援給付金のご請求に関してのお問い合わせは、次の番号におかけください。

ねんきんダイヤル0570-05-1165(ナビダイヤル 通話料がかかります。)
050で始まる電話でおかけになる場合は(東京)03-6700-1165
受付時間:月曜日 8時30分から19時
火曜日から金曜日 8時30分から17時15分
第2土曜日 9時30分から16時
(注)月曜日が祝日の場合は、翌日以降の開所日初日に19時まで相談受付
祝日(第2土曜日を除く)、12月29日から1月3日はご利用いただけません。

 

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

福祉部 保険年金課 年金担当
市役所本庁舎1階
〒253-8686 茅ヶ崎市茅ヶ崎一丁目1番1号
電話:0467-82-1111 ファクス:0467-82-1197
お問い合わせ専用フォーム



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る