令和4年11月14日発表 市内で回収した剪定枝を有機肥料にリサイクルして無料配布 株式会社都実業と「草木灰提供に関する協定」を締結

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます

ページ番号 C1050697  更新日  令和4年11月14日

茅ヶ崎市記者発表資料

 市は資源循環型のまちづくりを推進するため、2021年度から剪定枝(せんていし)のリサイクルを実施しています。剪定枝の処分を請け負う株式会社都実業では、集められた剪定枝をチップ化して堆肥にリサイクルするほか、燃料として同敷地内にある茅ヶ崎バイオマス発電所へ提供しています。
 このたび同社から発電の過程で発生する焼却灰を市民に「草木灰」として無償提供いただく協定を締結しました。

注)詳細は別紙記者発表資料参照

問い合わせ

環境部資源循環課 課長 熊澤 剛 電話 0467(82)1111 内線1229

PDF

ご利用になるには、Adobe社 Acrobat Reader 4.0以降のバージョンが必要です。Acrobat Reader をお持ちでない方は、Adobe社のホームページ(新しいウィンドウで開きます)からダウンロード(無償配布)し、説明に従ってインストールしてください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

企画部 秘書広報課 広報担当
市役所本庁舎5階
〒253-8686 茅ヶ崎市茅ヶ崎一丁目1番1号
電話:0467-82-1111 ファクス:0467-87-6345
お問い合わせ専用フォーム