現在の位置:  トップページ > 広報 > 記者会見・発表 > 記者発表 > 令和3年3月23日発表 ニューノーマルを生き抜く新たな事業展開に後押しを 企業移転・サテライト設置やクラウドファンディング活用を支援


ここから本文です。

令和3年3月23日発表 ニューノーマルを生き抜く新たな事業展開に後押しを 企業移転・サテライト設置やクラウドファンディング活用を支援

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます

ページ番号 C1042614  更新日  令和3年3月23日

茅ヶ崎市記者発表資料

 新型コロナウイルス感染症の影響で経済動向が大きく変化する現状を踏まえ、市は事業者を対象とした新たな支援制度を導入します。
 企業移転・サテライトオフィス設置支援事業は、流入人口の増加やそれに伴う本市への注目度の向上をとらえ、市内への移転企業に補助を行うほか、市民雇用や従業員転入にも補助を行うことで経済基盤の底上げを図ります。
 クラウドファンディング活用支援事業は、事業展開手法の多様化を踏まえ、クラウドファンディングを活用する事業に補助を行い、市内事業者の円滑な資金調達を促進します。

注)詳細は別紙記者発表資料参照

問い合わせ

経済部産業振興課 課長 石井 智裕 電話0467(82)1111 内線2399

PDF

ご利用になるには、Adobe社 Acrobat Reader 4.0以降のバージョンが必要です。Acrobat Reader をお持ちでない方は、Adobe社のホームページ(新しいウィンドウで開きます)からダウンロード(無償配布)し、説明に従ってインストールしてください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

企画部 秘書広報課 広報担当
市役所本庁舎5階
〒253-8686 茅ヶ崎市茅ヶ崎一丁目1番1号
電話:0467-82-1111 ファクス:0467-87-6345
お問い合わせ専用フォーム



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る