現在の位置:  トップページ > 広報 > 記者会見・発表 > 記者発表 > 令和3年2月18日発表 市指定重要文化財に「東川斎桂山(とうせんさいけいざん)筆源為朝(みなもとためとも)図」を指定


ここから本文です。

令和3年2月18日発表 市指定重要文化財に「東川斎桂山(とうせんさいけいざん)筆源為朝(みなもとためとも)図」を指定

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます

ページ番号 C1042308  更新日  令和3年2月18日

茅ヶ崎市記者発表資料

 市は、茅ヶ崎市萩園に所在する三島大神(みしまおおかみ)が保管する絵馬「東川斎桂山筆 源為朝図」 を2021年2月18日付けで市指定重要文化財に指定しました 。
 同絵馬は、江戸時代末期の茅ヶ崎における庶民の生活文化と、制作した絵師・東川斎桂山の活動を知るうえで重要な資料であると市文化財保護審議会から評価されました。
 東川斎桂山は江戸時代末期、狩野派に師事した町絵師で、「金指桂山(かなさしけいざん)」「藤原美信(ふじわらよしのぶ 」とも名乗り、没する1846(弘化3)年までの間、相模国各地で活動し、本市をはじめ、海老名市・相模原市・平塚市でその作品が13 点確認されており、同絵馬が14点目の作品です。

注)詳細は別紙記者発表資料参照

問い合わせ

教育委員会教育推進部社会教育課 課長 瀧田美穂 電話0467(82)1111 内線3349

PDF

ご利用になるには、Adobe社 Acrobat Reader 4.0以降のバージョンが必要です。Acrobat Reader をお持ちでない方は、Adobe社のホームページ(新しいウィンドウで開きます)からダウンロード(無償配布)し、説明に従ってインストールしてください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

企画部 秘書広報課 広報担当
市役所本庁舎5階
〒253-8686 茅ヶ崎市茅ヶ崎一丁目1番1号
電話:0467-82-1111 ファクス:0467-87-6345
お問い合わせ専用フォーム



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る