現在の位置:  トップページ > 広報 > 記者会見・発表 > 記者発表 > 令和2年5月11日発表 新型コロナによる県の休業補償(第2弾)を受け市協力金の交付対象者を拡充


ここから本文です。

令和2年5月11日発表 新型コロナによる県の休業補償(第2弾)を受け市協力金の交付対象者を拡充

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます

ページ番号 C1039092  更新日  令和2年5月11日

茅ヶ崎市記者発表資料

 国の緊急事態宣言が5月31日まで延長されたことを受け、県は休業要請に協力した事業者の他、要請対象外の業種で「自主休業する事業者」も対象とする第2弾の追加支援を行うと発表しました。
 これを受け市は、5月7日から5月31日までの休業要請の延長期間について、感染症拡大防止にご協力いただき、第2弾の県協力金を受給された市内事業者の皆様に対しても、市独自の協力金である「茅ヶ崎市新型コロナウイルス感染症拡大防止協力金」を交付します。

注)詳細は別紙記者発表資料参照

問い合わせ

経済部 産業振興課 課長 石井 智裕 電話0467(82)1111 内線2399

PDF

ご利用になるには、Adobe社 Acrobat Reader 4.0以降のバージョンが必要です。Acrobat Reader をお持ちでない方は、Adobe社のホームページ(新しいウィンドウで開きます)からダウンロード(無償配布)し、説明に従ってインストールしてください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

企画部 秘書広報課 広報担当
市役所本庁舎5階
〒253-8686 茅ヶ崎市茅ヶ崎一丁目1番1号
電話:0467-82-1111 ファクス:0467-87-6345
お問い合わせ専用フォーム



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る