現在の位置:  トップページ > 広報 > 記者会見・発表 > 記者発表 > 令和2年5月1日発表 ごみおよび資源物の自己搬入の休止を延長


ここから本文です。

令和2年5月1日発表 ごみおよび資源物の自己搬入の休止を延長

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます

ページ番号 C1039046  更新日  令和2年5月1日

茅ヶ崎市記者発表資料

 新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、4月20日(月曜日)から5月6日(水曜日)まで休止している「ごみおよび資源物の自己搬入」は、休止期間を延長し、当面の間休止とします。再開については、見通しが立ち次第お知らせします。
 受入れ時や会計の際などに職員との接触機会が多いことから、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、休止期間を延長するものです。
 燃やせるごみ、燃やせないごみおよび資源物の収集と、大型ごみ等の電話予約による戸別回収は継続します。

注)詳細は別紙記者発表資料参照

問い合わせ

環境事業センター 所長 富田 雄也 電話0467(57)0200

環境事業センター 施設整備担当課長 小俣 昇士 電話0467(58)4299 

PDF

ご利用になるには、Adobe社 Acrobat Reader 4.0以降のバージョンが必要です。Acrobat Reader をお持ちでない方は、Adobe社のホームページ(新しいウィンドウで開きます)からダウンロード(無償配布)し、説明に従ってインストールしてください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

企画部 秘書広報課 広報担当
市役所本庁舎5階
〒253-8686 茅ヶ崎市茅ヶ崎一丁目1番1号
電話:0467-82-1111 ファクス:0467-87-6345
お問い合わせ専用フォーム



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る