現在の位置:  トップページ > くらし > 市民相談・消費生活 > 講座・教室等 > 令和元年度 生活設計の講座(1)


ここから本文です。

令和元年度 生活設計の講座(1)

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます

ページ番号 C1035718  更新日  令和1年9月26日

イベントカテゴリ: 講座・講演  ジャンル:くらし・生活

「親が学ぶ!おこづかいの必要性と子どもへのおこづかいの与え方」

チラシ:令和元年度 生活設計の講座「親が学ぶ!おこづかいの必要性と子どもへのおこづかいの与え方」

市ホームページの申込みフォームからお申込みができます!

(注)申込みは締め切りました。

開催日
令和1年9月20日(金曜日) 10時から11時30分
会場

男女共同参画推進センターいこりあ
(茅ヶ崎市新栄町12‐12 茅ヶ崎トラストビル4階)
大会議室

交通

・茅ヶ崎駅北口から徒歩5分

・自動車の駐車場はありません。

・自転車でご来館される方は、地下1階の新栄町第三自転車駐車場をご利用

 ください。

 (自転車駐車場係員より「茅ヶ崎トラストビル利用者駐車券」を受け取り、

 男女共同参画推進センターの受付で確認印を受けてください。)

内容

子どもにお金の正しい使い方やお金の意味を教えるために、

講義やグループワークを通して学ぶ講座です。

講師

神奈川県金融広報委員会

河合 直美さん(金融広報アドバイザー)

定員

40名(申込み制、先着)

費用

無料

持ち物

筆記用具、電卓

託児

未就学児 8名(申込み制、先着)

申込み

令和1年8月15日(木曜日)から令和1年9月10日(火曜日)まで
市民相談課へ電話、窓口または申込みフォームにて受付
(注)申込みは締め切りました。

その他

いただいた個人情報につきましては、本事業に関すること以外には使用いたしません。

参加のお申込みはこちら

(注)申込みは締め切りました。

アンケート集計

ご利用になるには、Adobe社 Acrobat Reader 4.0以降のバージョンが必要です。Acrobat Reader をお持ちでない方は、Adobe社のホームページ(新しいウィンドウで開きます)からダウンロード(無償配布)し、説明に従ってインストールしてください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

市民安全部 市民相談課 消費生活センター
市役所本庁舎2階
〒253-8686 茅ヶ崎市茅ヶ崎一丁目1番1号
電話:0467-82-1111 ファクス:0467-85-0151
お問い合わせ専用フォーム



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る