オミクロン株(BA.4-5)に対応した2価ワクチンが接種できるようになります

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます

ページ番号 C1050420  更新日  令和4年10月14日

 10月初旬から中旬に実施する【オミクロンワクチン接種】は、既に供給されている「BA.1ワクチン」の接種を開始していますが、国からの供給を受け、10月下旬から11月初旬に市内医療機関へ「BA.4-5ワクチン」の配送を予定しております。準備が整い次第、市集団接種及び市内医療機関で使用していく予定です。(10月21日~23日及び11月1日~16日の市集団接種においては「BA.4-5ワクチン」を使用します。)

(注)今後、BA.4-5ワクチンの在庫がなくなり次第、他のオミクロン株対応ワクチンに変更になる場合があります。

 「BA.1ワクチン」「BA.4-5ワクチン」どちらのワクチンを使用するかは、個別医療機関によって異なりますのでご注意ください。ご自身の接種するワクチンについてご希望がある場合は、予約及び接種の際に、お間違えのないようご確認をお願いいたします。オミクロン株対応ワクチンの接種を受けることのできる回数は、種類に関係なく1回です。

 オミクロン株対応ワクチンは、オミクロン株の種類(BA.1とBA.4-5)に関わらず、オミクロン株成分を含むことで、従来型ワクチンを上回る効果があること、オミクロン株と武漢株の2種類の成分が含まれることで、今後の変異株に対しても有効である可能性がより高いことが期待されます。そのため、その時点でオミクロン株成分を含む接種可能なワクチンの接種を受けることが望ましいとされています。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

保健所 健康増進課 こども健康・予防接種担当(新型コロナワクチン)
〒253-8686 茅ヶ崎市茅ヶ崎一丁目1番1号
電話:0467-82-1550 ファクス:0467-82-4566

お問い合わせ専用フォーム