ここから本文です。

再発行について

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます

ページ番号 C1042987  更新日  令和3年6月16日

接種券の再発行について

接種券の再発行について

新型コロナワクチンの接種対象者については、原則、住民票所在地の市町村において接種を行うこととしております。

ワクチン接種には接種券が必要ですが、何らかの理由により、接種券を紛失等した場合、接種券の再発行を行います
接種券の再発行については、申請の受付から1週間程度お時間をいただきます。

申請時にご記入いただいた住民票所在地等へ「特定記録郵便」での発送をもってかえさせていただきます。

接種券の再発行申請が必要な場合

  • 接種券を紛失、滅失、破損等した場合
  • 接種券の発送後に住民票所在地が変更となった場合
  • 接種券が届かない場合
  • 住民票及び戸籍に記載がない場合
  • 予診のみ券を2回使った場合
  • その他接種券の発行が必要であると市町村長が認める場合

申請方法

必要書類:再発行申請書(一般・送付先指定)(必須)

(注)1回目の接種をした後の再発行の場合、以下の書類も添付してください。

本人による申請

  • 本人確認書類(顔写真付きの場合1点、それ以外の場合2点)

代理人による申請

  • 被接種者の本人確認書類(顔写真付きの場合1点、それ以外の場合2点)
  • 代理人の本人確認書類(顔写真付きの場合1点、それ以外の場合2点)
電話申請

新型コロナワクチンコールセンターへお問い合わせください。

電話:0120-159-267

申請内容を電話にて確認させていただきます。

(注)電話番号をお確かめいただき、おかけ間違いには十分ご注意ください。

電子申請

メールアドレスの登録が必要になります。

成年後見人による代理申請について

被接種者の成年後見人が再発行手続きをする場合は、以下の書類が必要になります。

  • 再発行申請書(必須)
  • 登記事項証明書(写)(必須)
  • 被接種者の本人確認書類(写)(被接種者が1回接種済後の再発行時)
  • 成年後見人の本人確認書類(写)(被接種者が1回接種済後の再発行時)

ご利用になるには、Adobe社 Acrobat Reader 4.0以降のバージョンが必要です。Acrobat Reader をお持ちでない方は、Adobe社のホームページ(新しいウィンドウで開きます)からダウンロード(無償配布)し、説明に従ってインストールしてください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

保健所 健康増進課 こども健康・予防接種担当
(新型コロナワクチンコールセンター)
電話:0120-159-267 ファクス:0467-82-4566

お問い合わせ専用フォーム



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る