現在の位置:  トップページ > くらし > 環境・ごみ・ペット > ペット > 令和2年度狂犬病予防注射接種時期について


ここから本文です。

令和2年度狂犬病予防注射接種時期について

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます

ページ番号 C1039545  更新日  令和2年6月22日

令和2年度狂犬病予防注射の接種について

狂犬病予防法施行規則の一部を改正する省令の施行について

令和2年6月11日付で狂犬病予防法施行規則の一部を改正する省令(令和2年厚生労働省令第121号)が公布され、令和2年度の狂犬病予防注射の接種時期について次の通り配慮されることとなりました。
なお、この規定については、今般の新型コロナウイルス感染症の発生を踏まえて緩和する特例措置を設けたもので、狂犬病予防注射の接種自体を不要とするものではありません。
犬の所有者については、やむを得ない事情が消滅した後は、速やかに狂犬病の予防注射を受けさせるようにしてください。

1.改正の概要
令和2年12月31日までの間、新型コロナウイルス感染症の発生又はまん延の影響によるやむを得ない事情により、狂犬病予防法施行規則(昭和25年厚生省令第52号)第11条第1項又は第2項において規定する期間内(4月~6月)に狂犬病の予防注射を受けさせることができなかった犬の所有者又は管理者について、当該事情が消滅した後速やかにその犬について狂犬病の予防注射を受けさせたときは、当該期間内に注射を受けさせたものとみなす。

2.施行期日
公布の日から施行する。ただし、改正後の附則第2項の規定中第11条第2項に係る部分は、令和2年3月8日から適用する。

ご利用になるには、Adobe社 Acrobat Reader 4.0以降のバージョンが必要です。Acrobat Reader をお持ちでない方は、Adobe社のホームページ(新しいウィンドウで開きます)からダウンロード(無償配布)し、説明に従ってインストールしてください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

保健所 衛生課 環境衛生担当
〒253-8660 茅ヶ崎市茅ヶ崎一丁目8番7号
電話:0467-38-3317 ファクス:0467-82-0501

お問い合わせ専用フォーム



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る