電気自動車・燃料電池自動車の導入補助・優遇

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます

ページ番号 C1046611  更新日  令和4年2月18日

国の支援

補助金

この補助金はグリーン社会の実現を進めるため、電気自動車・燃料電池自動車等の導入拡大と同時に、再エネ電力を使用したゼロカーボンのライフスタイルの普及や、日常及び非常時の両方で活用できる充放電設備/外部給電器の普及を促進することを目的としています。

 この目的に沿って民間団体等が実施する事業に対して、環境省と経済産業省が連携して、補助金を交付しています。本補助事業では、一般社団法人次世代自動車振興センターが、上記民間団体として選定されました。センターより、申請者に補助金が交付されます。

ゼロカーボン・ドライブ

移動部門の脱炭素化に向けて、EV やFCV の普及を促進するため、自然公園財団、国民公園協会、関係地方公共団体等の協力により、令和3年4月1日より、10の国立公園及び2の国民公園の有料駐車場において、電気自動車(EV)及び燃料電池自動車(FCV)の駐車料金の無料化を順次、開始します。

神奈川県の支援

EV活用自家消費システム導入費補助金

電気自動車やプラグインハイブリッド車(EV等)を蓄電池として活用促進することと、太陽光発電の自家消費拡大に向けて、ビークル・トゥ・ホームシステム(V2H)の導入促進を図るため、住宅や事業所にEV等と太陽光発電システムと併せて新たにV2Hを導入する経費の一部を補助します。

燃料電池自動車導入費補助金

燃料電池自動車(FCV)の導入を促進するため、個人や事業者の方が燃料電池自動車(FCV)を導入する経費の一部を補助します。

駐車場料金の割引

「EV・FCV認定カード」は、電気自動車(EV)又は燃料電池自動車(FCV)をお持ちの方に県が交付しています。
一部の県立施設等の有料駐車場で提示することで、50%程度の料金割引が受けられます。

(注)割引は駐車場係員がいる時間帯での精算に限り適用されます。割引が適用される時間帯につきましては、各駐車場へお問い合わせください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

環境部 環境政策課 温暖化対策担当
市役所本庁舎2階
〒253-8686 茅ヶ崎市茅ヶ崎一丁目1番1号
電話:0467-82-1111 ファクス:0467-57-8388
お問い合わせ専用フォーム