現在の位置:  トップページ > くらし > 環境・ごみ・ペット > 「茅ヶ崎おひさまクレジット」(J-クレジット制度)


ここから本文です。

「茅ヶ崎おひさまクレジット」(J-クレジット制度)

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます

ページ番号 C1003455  更新日  令和3年4月6日

J-クレジット制度とは

 省エネルギー機器や再生可能エネルギー設備の導入によって生まれたCO2などの排出削減量や吸収量を「クレジット」として国が認証する制度です。認証されたクレジットは、CO2排出量を削減した者と、CO2を削減したい者の間で取引(売買)でき、企業のCSR活動やカーボン・オフセットなど様々な用途に活用することができます。

事業内容

茅ヶ崎おひさまクレジットロゴマーク

 事業内容としては、市内のご家庭に設置された住宅用太陽光発電システムによるCO2削減量を「環境価値」として取りまとめ、国の地球温暖化対策「J-クレジット制度」を活用して得た収入を事業の参加者へ還元する事業です。 Jクレジット制度を活用して創出された「環境価値」は、市内のイベントや地元企業等、地域内での循環利用に活用いただきました。

 事業の運営・管理等はNPO法人ちがさき自然エネルギーネットワーク(REN)と茅ヶ崎市が協働で行ってきました。

 

茅ヶ崎おひさまクレジットの事業の概要

茅ヶ崎おひさまクレジット概要図

参加の方法(募集は終了いたしました)

参加の条件(募集は終了いたしました)

参加世帯数は147世帯です。(令和3年3月31日時点)

運営規約・様式

クレジット認証実績

「茅ヶ崎おひさまクレジット」について、以下のとおり認証を受けました。

平成27年9月30日 第13回 J-クレジット制度認証委員会 27t-CO2
 53世帯の方にモニタリングのご協力をいただきました。クレジットは全量売却いたしました。

平成30年1月24日 第26回 J-クレジット制度認証委員会 78t-CO2
 71世帯の方にモニタリングにご協力をいただきました。 

クレジットのご購入方法等詳しくは、環境政策課へお問い合わせください。

茅ヶ崎おひさまクレジットの活用実績について

 「茅ヶ崎おひさまクレジット」は、一定規模以上の事業者に報告が義務づけられている省エネ法、温対法にも活用できる他、スポーツ大会や催しもの等のイベントのカーボン・オフセットに活用できます。
 カーボン・オフセットの取り組みは、積極的に地球温暖化対策に取り組む事業者としてアピールできる他、企業商品・サービスに付加価値で差をつけるのに有効です。また、イベント等では、市民が気軽に参加できる地球温暖化対策の場を提供することができ、イベント開催者のイメージアップに繋がります。

(注)カーボン・オフセットとは、自らの温室効果ガス排出量のうち、どうしても削減できない量の全部又は一部を他の場所での排出削減・吸収量でオフセット(埋め合わせ)することを言います。

クレジット活用事例

第10回湘南国際マラソンのエコ袋に活用 | 活用事業者名:株式会社湘南貿易

茅ヶ崎おひさまクレジットでカーボンオフセットしたエコ袋デザイン

 第10回湘南国際マラソンのエコ袋(ランナーの着替えをいれる袋)26,000枚の製造から廃棄までに発生するCO2(4.186t-CO2)のカーボン・オフセットに茅ヶ崎おひさまクレジットを5t-CO2をご活用いただきました。

第11回湘南国際マラソンのエコ袋に活用 | 活用事業者名:株式会社湘南貿易

第11回湘南国際マラソンのエコ袋デザイン

 平成28年12月4日に開催された、第11回湘南国際マラソンのエコ袋(ランナーの着替えをいれる袋)26,000枚の製造過程で発生するCO2(4.186t-CO2)のカーボン・オフセットに茅ヶ崎おひさまクレジットを5t-CO2をご活用いただきました。

自社のCO2排出量の削減に活用 | 活用事業者名:株式会社オーテックジャパン

株式会社オーテックジャパン社章

 株式会社オーテックジャパンの事務所・工場におけるエネルギー使用で排出されるCO2排出量をカーボン・オフセットするため、茅ヶ崎おひさまクレジットを17t-CO2ご活用いただきました。

茅ヶ崎おひさまクレジットをご活用いただいた事業者に感謝状を贈呈

 平成29年1月23日(月曜日)、茅ヶ崎おひさまクレジットをご活用いただき、地球温暖化対策の推進にご協力いただいた株式会社湘南貿易と株式会社オーテックジャパンに感謝状を贈呈しました。

「ちがさき環境フェア2018」でカーボン・オフセットを実施しました!

 環境フェア来場者1人あたり1kg-CO2のカーボンオフセットを実施しました。なお、クレジットの活用については、株式会社オーテックジャパンにご協力いただいています。

  • 対象期間:平成30年10月20日(土曜日)10時00分~15時30分
  • 会場:茅ヶ崎市役所、総合体育館前庭ほか
  • オフセット実施量:3,000kg-CO2
    内訳:3,000人(昨年の参加者実績)×1kg-CO2=3,000kg-CO2
  • オフセット実施者:株式会社オーテックジャパン

1人あたり1kg-CO2の排出量はどのくらい?

  • 500mlペットボトル約1,000本分の体積と同じくらい
  • 自動車で3.6km走った時のCO2排出量と同じくらい
  • ドラム式洗濯乾燥機(洗濯~乾燥 1.3回分)
  • テレビを20時間くらい見たのと同じくらい
  • 人間が1日に吐き出すCO2排出量と同じくらい
  • 4人家族が使用する水道約5日分

出典:中部カーボン・オフセット推進ネットワーク

ご利用になるには、Adobe社 Acrobat Reader 4.0以降のバージョンが必要です。Acrobat Reader をお持ちでない方は、Adobe社のホームページ(新しいウィンドウで開きます)からダウンロード(無償配布)し、説明に従ってインストールしてください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

環境部 環境政策課 温暖化対策担当
市役所本庁舎2階
〒253-8686 茅ヶ崎市茅ヶ崎一丁目1番1号
電話:0467-82-1111 ファクス:0467-57-8388
お問い合わせ専用フォーム



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る