現在の位置:  トップページ > 文化・歴史 > 茅ヶ崎市文化資料館 > 文化資料館通信 > 文化資料館通信 2017 > 2017年8月5日 共催展講演会「昭和22年の茅ヶ崎と寒川」が行われました


ここから本文です。

2017年8月5日 共催展講演会「昭和22年の茅ヶ崎と寒川」が行われました

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます

ページ番号 C1025728  更新日  平成31年3月22日

茅ヶ崎市・寒川町広域連携事業として、寒川文書館と文化資料館で同時開催しております企画展の一環で、講演会「昭和22年と寒川と茅ヶ崎」を行いました。

今回はお二人の講師をお招きしご講演いただきました。

まず、本宮一男氏(横浜市立大学教授、茅ケ崎市史編集員)のご講演では、「昭和22年の茅ヶ崎」と題して、文献史学の観点から、昭和22年の茅ヶ崎のまちの様相や市制施行についてお話しをいただきました。

続いて、加藤 清氏(元茅ヶ崎市浜之郷小学校校長、茅ケ崎市史編集員)のご講演では、「六・三制と湘南の教育」と題して、教育史の観点から文字資料や聞き取り調査された結果に基づき、当時の学校の様子や、教職員・児童・生徒たちの様子についてお話をいただきました。

同時開催の企画展も、寒川文書館および当館にて、8月31日(木曜日)まで開催しておりますので、ぜひご来館ください。

本宮一男氏のご講演
本宮一男氏のご講演の様子

加藤清氏のご講演
加藤清氏のご講演の様子

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

文化資料館
〒253-0055 茅ヶ崎市中海岸二丁目2番18号
電話:0467-85-1733 ファクス:0467-85-1733
お問い合わせ専用フォーム



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る