現在の位置:  トップページ > 文化・歴史 > 茅ヶ崎市文化資料館 > 文化資料館通信 > 文化資料館通信 2017 > 2017年3月19日 特別展の講演会を実施しました


ここから本文です。

2017年3月19日 特別展の講演会を実施しました

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます

ページ番号 C1022873  更新日  平成29年3月24日

特別展「ちがさき昔のおうち昔のくらしー古民家が文化財になる理由ー」の開催に併せて、講演会を開催しました。

講師は東海大学工学部建築学科教授・小沢朝江氏で、古民家建築と暮らしをテーマに講演いただきました。

平成28年度より、今後の民俗資料館の保存・活用方法を検証するため、茅ヶ崎市教育委員会、東海大学小沢研究室、神奈川県建築士会湘南支部で実行委員会を結成して、調査研究と教育普及事業に取り組んできました。

当日は、その事業報告も行われました。

講演会終了後、ご希望される方を対象に、文化資料館1階展示室へ移動して当館学芸員による展示解説会を行いました。

01

02

03

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

文化資料館
〒253-0055 茅ヶ崎市中海岸二丁目2番18号
電話:0467-85-1733 ファクス:0467-85-1733
お問い合わせ専用フォーム



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る