現在の位置:  トップページ > 文化・歴史 > 茅ヶ崎市文化資料館 > 文化資料館通信 > 文化資料館通信 2016 > 2016年10月20日 第9回「ちがさきの石仏と社寺を訪ねる」のガイダンスを行いました


ここから本文です。

2016年10月20日 第9回「ちがさきの石仏と社寺を訪ねる」のガイダンスを行いました

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます

ページ番号 C1020356  更新日  平成28年11月8日

今回で第9回目となりました「ちがさきの石仏と社寺を訪ねる」のガイダンスが文化資料館の講義室にて行われました。

長年にわたる文化資料館の調査により、茅ヶ崎市内には江戸時代から現代にかけて作られた石仏が約1,200体にのぼることが確認されています。

このイベントは、これまでの調査や研究の成果を活かして、市内に点在する石仏を訪れるものです。

今回の探訪先は矢畑・浜之郷地区になります。

ガイダンスでは、文化資料館と活動する会(民俗行事部会)および当館学芸員が、矢畑・浜之郷地区の歴史や社寺、そして石仏についての説明を行いました。

このガイダンスを踏まえまして、次週10月27日(木曜)に現地探訪を行います。

ガイダンスの様子
文化資料館でのガイダンスの様子

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

文化資料館
〒253-0055 茅ヶ崎市中海岸二丁目2番18号
電話:0467-85-1733 ファクス:0467-85-1733
お問い合わせ専用フォーム



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る