現在の位置:  トップページ > 文化・歴史 > 茅ヶ崎市文化資料館 > 文化資料館通信 > 文化資料館通信 2015 > 2015年7月11日 講演会「寒川と茅ヶ崎の浜降祭」が行われました


ここから本文です。

2015年7月11日 講演会「寒川と茅ヶ崎の浜降祭」が行われました

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます

ページ番号 C1014128  更新日  平成27年7月21日

現在、寒川文書館と文化資料館で同時開催中の共催展にあわせて、講演会「寒川と茅ヶ崎の浜降祭」が行われました。

今回はお二人の講師をお招きしました。

まず、圭室文雄氏(明治大学名誉教授)のご講演では、「浜降祭日記からみた祭礼の移り変わり」と題して、文献史学の観点から浜降祭の変遷についてお話しして頂きました。

続いて、鈴木通大氏(桜美林大学講師、元神奈川県立歴史博物館学芸員)のご講演では、「『浜降り』神事について-相模湾沿岸を中心に-」と題して、民俗学の観点から浜降祭のもつ祭りの様相を、他の沿岸地域で行なわれる「浜降り」神事と比較しながらお話して頂きました。

参加者の方も熱心に聞き入っていました。

共催展も7月26日まで開催しておりますので、是非ご来館ください。

圭室文雄氏のご講演
圭室文雄氏のご講演の様子

鈴木通大氏のご講演
鈴木通大氏のご講演の様子

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る