現在の位置:  トップページ > 文化・歴史 > 茅ヶ崎市文化資料館 > 文化資料館通信 > 文化資料館通信 2015 > 2015年6月4日 「ちがさきの石仏と社寺を訪ねる」事前説明会を実施しました


ここから本文です。

2015年6月4日 「ちがさきの石仏と社寺を訪ねる」事前説明会を実施しました

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます

ページ番号 C1013593  更新日  平成27年6月11日

文化資料館が行ってきた調査によって、茅ヶ崎市内には江戸時代から現代にかけて作られた石仏が約1,200体あることが確認されています。

このイベントは、これまでの調査や研究の成果を活かし、市内に点在する石仏を訪れるものです。

今回の探訪先は今宿・浜之郷地区です。

文化資料館2階講義室において、当館学芸員や市民ボランティアの方々が講師となり、今宿・浜之郷地区の石仏や社寺についての説明会を行いました。

次週、6月11日(木曜日)は現地を探訪します。

講師が説明しています

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る