現在の位置:  トップページ > 文化・歴史 > 茅ヶ崎市文化資料館 > 文化資料館通信 > 文化資料館通信 2015 > 2015年1月31日 巡回展・特別展がはじまりました


ここから本文です。

2015年1月31日 巡回展・特別展がはじまりました

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます

ページ番号 C1011909  更新日  平成27年2月26日

1月31日より巡回展と特別展がはじまりました。

1階展示室においては、平成26年度かながわの遺跡展・巡回展「発掘された御仏と仏具-神奈川の古代・中世の仏教信仰-」と題しまして、出土した古代・中世の様々な仏像・仏具・仏教関連の遺物や出土遺跡パネルを展示しています。

この巡回展では、先だって神奈川県立歴史博物館において平成26年12月6日から平成27年1月18日まで開催されていた遺跡展の展示物の中から一部のものが公開されています。

 

2階展示室においては、平成26年度文化資料館特別展「遺跡からみる七堂伽藍跡」と題して、昭和53年に行われた確認調査で古代寺院跡であると確認された七堂伽藍跡について、これまで実施されてきた確認調査の様子とその成果として写真パネルと出土遺物が展示されています。

 

どちらの展示も、実物を間近で観覧することのできる又と無い機会ですので、期間中にぜひお越しください。

一階展示室の様子です
1階展示室の巡回展

2階展示室のようす
2階展示室の特別展

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る